« 6月の幼児・生きものミッケ!を開催しました | トップページ | 7月の幼児「生きものミッケ!」を開催しました »

2021年7月10日

はじめての収穫体験 開催報告

今日は先週雨天中止になった「はじめての収穫体験」

を延期して開催しました。

ずーっと雨が続いていてなかなか晴天にならなかったので

今日の晴れは特別にうれしかったですね。

2組のご家族が参加してくれました。どちらも

3歳。自己紹介からスタート!

指で3をちゃんとできました!

 

梅林の入口でアジサイのところにカタツムリを発見。

ちゃんとつのを出しているところを見られましたよ。

 

畑ではみょうが、サトイモの葉っぱを紹介。

ジャガイモの植えてある場所は地上部の葉っぱが

もうほぼなくなっていて何があるのか、見ただけではわかりません。

小さなヒシバッタやクモたちが足早に動いていきます。

その様子を見て「面白いねー。」「いっぱいいるねー。」

言ってくれました。

1つ目の「インカのめざめ」は

ジャガイモ堀りというよりも最初はスコップで掘り上げた芋を

拾う作業となりました。小さな品種でかわいらしいお芋です。

2つ目は「シャドークイーン」

これは少し茎が残っていたので、スコップで掘り上げ、

茎を持って引っ張って収穫しました。

茎にいくつかついていて子どもたちもうれしそうでした。

紫色のジャガイモ、不思議だねー。

土を掘っていると小さなクモがなにか白い卵を運んでいるところを見ました。

ダンゴムシを捕まえて手に取ってみたり、生き物とふれあいました。

 

短い時間でしたが、子どもたちいっぱい収穫しました。

こどもたちとパパ、ママ一緒に収穫体験していい思い出

になったらいいなと思います。

 

|

« 6月の幼児・生きものミッケ!を開催しました | トップページ | 7月の幼児「生きものミッケ!」を開催しました »