« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »

2021年4月24日

4月の幼児「生きものミッケ!」を開催しました

今年は1年を通して開催します*
幼児「生きものミッケ!」
春の野原で、どんな生きものが見つかるかな?

Dsc_5890
センター前のテントで、お友達とこんにちは!
まずは2つのビオトープを観察しました。
「何がいるの?」
だんだん目が慣れてくると「いた!」
「いっぱいいるよ」とアズマヒキガエルのオタマジャクシを発見👀
網ですくってみると、しっぽの付け根にぽっちりがありました。
足になる所です。
隣のビオトープではトンボの赤ちゃんのヤゴも見つけましたよ。


Dsc_5891
 春の野原では、卵から孵った虫の赤ちゃんがいっぱいです。
まだ小さいのでそっと手で包んで捕まえてねと
バッタの原で虫探しをしました。

「いないよー」と、なかなか見つからないお友達に
そーっと歩いて草が動いたところでしゃがんでと
伝えると、「見つけたーちっちゃいー」と
嬉しそうに見せてくれました。

皆の飼育ケースを並べて捕まえた虫を見せてもらうと
テントウムシ、ベニシジミ、
アマガエル(大、小)、
触覚の長い秋の鳴く虫の赤ちゃんが見つかりました。
大きくなってねと野原に虫たちを帰して
4月の生きものミッケ!を終了しました。

ミッケ終了後、ネイチャーセンターの水槽で
アズマヒキガエルの幼体と成体を紹介しました。
Dsc_5896
ヤゴの水槽では、竹の棒に上がって羽化をして
羽を乾かしているヤブヤンマと出会う事ができました。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
3歳~5歳の未就学児対象
幼児「生きものミッケ!」
次回の開催日は5月22日(土)
午前9時30分~10時開催です。

参加費無料の行事ですが、
コロナ感染対策で定員制、事前予約制となっております。
お電話をお待ちしています。


 

 

 

 

|

2021年4月22日

森のおさんぽ会 4月 報告

今日は気持ちよく晴れておさんぽにピッタリ

な日でした。

ネイチャーセンターの木育ひろばへ遊びに行く

親子1組へ第1駐車場からネイチャーセンターまで

今見られる季節の生き物を紹介しながら

一緒に歩きました。

 

桜並木を歩いていくとまずぴょんっと

アマガエルさん登場!

おじいさまがベビーカーに乗った

お孫さんへ見せてあげました。

 

ホウチャクソウやジュウニヒトエの花がきれいに

咲いています。

 

コゲラが木にトントントンとくちばしでつついている姿を見たり、

シジュウカラのさえずりを聞きました。

 

原っぱを歩いていると、モンシロチョウがひらひら

飛んでいたり、またアマガエルがぴょん、ぴょん、ぴょんと

飛び出してきて、私たちが歩くとぴょん、また進むとぴょんと

私たちの動きとともに進んでいく姿がかわいらしく

みんなで思わず笑ってしましいました。

 

ビオトープで最後アズマヒキガエルのオタマジャクシを

紹介しました。

 

そのあとはお楽しみの木育ひろばへ!

 

また、次回開催しますので、

木育ひろばへ遊びに行く前に一緒に歩きましょう♪

 

|

2021年4月17日

ネイチャーガイドの報告

今日は個人の方から申し込みがあり

ネイチャーガイドを行いました。

 

今の時期はどこを見ても見所満載です。

コジュケイの林からスタートしてジュウニヒトエ、

ハナイカダ、新緑の雑木林を楽しんでいただきました。

 

原っぱでは開花中のイヌザクラ、ヤマブキ、フデリンドウ

と昆虫など生き物の様子を見ました。

 

ビオトープではアズマヒキガエルのおたまじゃくし、

トウキョウダルマガエル、メダカ、エビなど見つけました。

 

観察舎までの間で、ウラシマソウ、ハナイカダなどの

植物の形態を見て驚いていました。

 2104172

    

あっという間の1時間でした。

違う季節もみてみたいとのご希望があり、

秋にまた、お会いしましょうとお約束いたしました。

 

森は日々、変化していきます。

ご興味のある方、ぜひ森を歩いてみてくださいね。

|

2021年4月 9日

4月の「森の絵本読み聞かせ会」を開催しました

Line_152713265425337

今年で14年目となる「絵本の読み聞かせ会」
新年度、第1回目を開催しました。

先週までの暖かさから一変!
平年並みの気温との事ですが朝晩肌寒くなり
今日のお天気と気温を心配していましたが、
開催時間の10時には、あたたかい日差しの
春らしい日になりました。

はじめまして*のお友達と
お孫さんを連れた祖父母さんも参加下さり
春の淡い緑が広がる野原で読む大型絵本を
みんなで楽しみました。

◆今月の大型絵本・紙芝居◆
サポートボランティアの簡ちゃんが3冊を読みました。
①「バルボンさんのおでかけ」(大型紙芝居)
ワニのバルボンさんがバスに乗って向かった先は…
(^^♪思わずにっこり

②「でんしゃがくるよ」(紙芝居)
絵に合わせて一緒にバイバーイと手を振っていました。

Line_152677494266600
③「999ひきのきょうだい」(大型しかけ絵本)
今月の自然紹介でヘビがオタマジャクシを食べに来ると話した内容と
ピッタリの場面があって、みんなびっくり!

◆今月の自然紹介◆
・アマガエル 
サポートボランティアのみかんちゃんが見つけてくれました。
いる場所によって体の色を変えられます。
緑の野原だったので綺麗な緑色でした。

Line_152690390649460

・アズマヒキガエルのオタマジャクシ
センター前のビオトープにアズマヒキガエルが卵を産みに来て、
卵から孵ったオタマジャクシが今の時期たくさん観察できます。
見やすいように飼育ケースに入れて見てみました。
足になる所が少し出ていましたよ。

閉会してから皆でビオトープにオタマジャクシを帰しに行って、
センターの水槽にいる大人のアズマヒキガエルとご対面^^
「おっ、おっきいーねえ…」。

子どもの時の姿と、大人の姿の確認ができたかな。

サポートボランティアの森リンが撮影した写真です。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

◆2021年「森の絵本読み聞かせ会」年間開催日◆
5/14(金)、9/10(金)、10/8(金)、3/11(金)です。

 ◆次回、「森の絵本読み聞かせ会」の開催日は◆
           5月14日(金)
        午前9時30分~10時
            ◇開催時間が変わりました。

   *参加費無料・申し込み不要です。
   *当日、バッタの原にいらしてね。
   *雨天時 中止
*新緑が気持ち良い野原で葉っぱの香道を予定しています。
好きな香りの葉っぱは、どれかな?*森でお待ちしています♪




|

« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »