« 10月第1回目「生きものミッケ!」を開催しました | トップページ | 10/18(日) 定例バードウォッチング »

2020年10月10日

10月第2回「生きものミッケ!」を開催しました

幼児対象 森の中の小さな観察教室
「生きものミッケ!」
10月10日(土)第2回目を開催しました。

台風14号の接近で臨時休園を心配しましたが
ぐるっと回って海側を通過して行きました。
しかし台風の雲がかかり雨。
初めての室内開催となりました。

Cb63d89a00a84b02a343c583333b0114

長靴、レインコートで雨対策をして
集まってくれたご家族と1階の会場でご挨拶。
お家で生きものを育てるかな?と聞いてみると
「カブトムシー」
「卵をうんで幼虫になったよ」と教えてくれました。
みんな生きものに詳しそうです。

◆森で見られる生きものの形を切り抜いたクイズ
「森の生きものシルエットクイズ」に挑戦です。
第1問はスズムシ ◎ピンポーン!正解です。
「リーンリーンって鳴くんだよ」。
第2問はクツワムシ ちょっと難しかったかな。
でも「虫の声」の歌をうたってみると「あ!」
「ガチャガチャだー」

*セミも鳴く虫も鳴いているのはほとんどがオス。
なんでオスだけが鳴くのかな?の問いかけに
う~んと考え顔。
結婚して下さい。ここば僕の場所だよ。
ここにいるよ。と鳴いて伝えている事を話しました。

◆生態観察:ハラビロカマキリを観察しました。
背中を持つ持ち方だと今の時期はカマカマされて痛いので
手乗りにして、ハラビロカマキリを掌で渡して行きました。
腕をのぼって肩の方まで行ってしまってワァ!
ドキドキしながら△頭と大きな目を観察しながら触れ合いました。
「お腹が大きいよ。ママだね」

もうすぐ卵を産むんだけれど卵の形はどんな形かな。
オオカマキリ、ハラビロカマキリ、コカマキリ
卵の形がみんな違います。
最後にカマキリと卵の写真を合わせる
「ママはだれ?」クイズで
大人も子どもも白熱して終了しました。

*次回11月は7日(土)、14日(土)の2回開催です。
開催時間が9時30分~9時45分になりました。
お腹の大きなオオカマキリや卵嚢が見つかるかな。
お申込みをお待ちしています。

|

« 10月第1回目「生きものミッケ!」を開催しました | トップページ | 10/18(日) 定例バードウォッチング »