« 9/26(土) 秋の昆虫教室 | トップページ | 10月第2回「生きものミッケ!」を開催しました »

2020年10月 9日

10月第1回目「生きものミッケ!」を開催しました

幼児対象 森の中の小さな観察教室
「生きものミッケ!」
10月第1回目を開催しました。

朝から細い雨が降ったり止んだりの天気で
野外と室内のどちらでも開催できるように
準備をしながら空を見上げていましたが!
開催時間には雨が止んで、薄日も差して来ました。


R21004
集まってくれたお友達と、
カマキリはどこにいるかクイズと

ビオトープでカエルを見つけて目を慣らしたら
いざ、バッタの原へ!

57b5472d7e2b49509e1f14c3d8127983

すぐにお腹が大きいコオロギのメスを発見👀
カマキリクイズを行ったので「カマキリを見つけたいね」の声。
「セイタカアワダチソウの中に3匹いるよ」のアドバイスで
緑の中のでかくれんぼのカマキリを探して
「見つけた!」と嬉しそうでした。

どんな虫を見つけたのかな?
飼育ケースを並べてみんなで観察すると
コオロギ(メス)、オオカマキリ
シジミチョウ、モンシロチョウ、アカトンボ
オンブバッタ(オス・メス)、ササキリ
ショウリョウバッタ(オス)が入っていました。

コオロギのオスとメスの見分け方と
メスは土の中に産卵管を差し込んで卵を産むので
土のある場所も必要な事を話して
「卵を産んでね」と虫を野原に帰しました。

次回10月第2回は10日(土)開催ですが
台風の動きが心配です。。
(コロナ対策で予約制の行事です)

 

 

 

|

« 9/26(土) 秋の昆虫教室 | トップページ | 10月第2回「生きものミッケ!」を開催しました »