« 9/20(日) 定例バードウォッチング | トップページ | 10月第1回目「生きものミッケ!」を開催しました »

2020年9月29日

9/26(土) 秋の昆虫教室

秋になり、夏とは違った昆虫たちが見られるようになりました。

そこで、秋の昆虫をターゲットにした「秋の昆虫教室」を開催しました。

 

「秋の虫と言えば何?」と訊くと、赤とんぼ、コオロギ、カマキリなど様々な虫の名があがりました。

今回は、この中でも特に「カマキリ」に注目してみました。

Img_0814

原っぱへの出発前、まずはカマキリかくれんぼクイズ!

写真のどこにカマキリが隠れているかな??

「オスは体が細く遠くまで飛べるけど、メスは体が重く飛べない」

「秋が深まると日当たりのよい壁際や道路の上にも出てくる」

など、カマキリの不思議な生態について紹介しました。

 

原っぱに移動していよいよ昆虫採集タイム開始♪

しかし、太陽が出ない曇り空で気温も上がらなかったため、カマキリの姿はやや少なめ。

それでもショウリョウバッタやツチイナゴなどのバッタ類は姿を見せてくれました!

Img_0815

最後は傘と棒を使った「ビーティング」と呼ばれる昆虫採集にも挑戦!

カネタタキやモリチャバネゴキブリなどの小さい昆虫たちが観察できました。

 

今回は曇り空で昆虫は少なめでしたが、まだまだ昆虫のシーズンは続きます。

太陽が照る秋晴れの日に、ぜひ秋の昆虫を探しに出かけてみましょう♪

|

« 9/20(日) 定例バードウォッチング | トップページ | 10月第1回目「生きものミッケ!」を開催しました »