« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月25日

8/15(土)~23(日) 特別展「鳴く虫」

夏の恒例行事の一つ、鳴く虫展示会を実施しました。

今年は新型コロナウイルスの影響により例年よりも小規模での実施となりましたが、コオロギ、キリギリスといった有名どころから馴染みの薄い珍しいの種類までネイチャーセンターに勢ぞろいしました。

20200815_091009

ご協力いただいたのは日本鳴く虫保存会茨城支部の皆様。

毎年たくさんの鳴く虫たちを生体展示していただいています。

お手製の展示ケースも素晴らしい作りで、和の趣を感じることができます。

20200815_095419

例年同様、スズムシ5匹の無料配布も実施しました。

まだまだ暑い日が続きますが、スズムシの音色で少し涼しく感じられることでしょう♪

|

2020年8月10日

8/8(土)~10(祝) カブトムシ飼育教室

例年は5月に開催し、幼虫から育てるイベントとして実施しているカブトムシ飼育教室。

今年は新型コロナの影響で5月に開催できず、成虫を飼育するイベントとして夏に開催しました。

 

はじめてカブトムシにふれる人も多いので、まずは正しい持ち方を確認!

口の場所や幼虫と成虫の口の形の違い、呼吸をする穴(気門)も観察しました。

Dsc_4893

カブトムシ〇×クイズに挑戦!

クイズを通じてカブトムシの生態や飼育方法を学びました。

最後に産卵セットを紹介して、あっという間に終了の時間となりました。

 

20200809_142648

こちらが参加者にお渡ししたカブトムシ飼育セット。

清潔感にこだわり、小動物用のマットを使用してみました。

大切に飼育して、産卵・幼虫飼育にも挑戦してみましょう♪

|

2020年8月 9日

8月の幼児昆虫教室を開催しました

3歳~6歳の未就学児対象の幼児昆虫室。

長かった梅雨がやっと明けて太陽の日差しが戻ってきました。
バッタ達も先月と比べると大きくなっていましたよ。

今回は虫ムシ観察&タッチングと、野原で虫探しを
カナブン班と、さのちゃん班の2班に分かれ交代で行いました。


Dsc_4888
虫ムシ観察
1
匹づつケースに入れたカマキリ(先月4㎝今月9㎝)、
ナナフシモドキ、オンブバッタ、ヤブキリ、アオドウガネ、
カブトムシ、ノコギリクワガタのメスを順番に観察しました。


カブトムシとノコギリクワガタのメス、アオドウガネなどなど、
初めて甲虫に触るお友達も多く
カブトムシの胸角を持って嬉しそうでしたよ。
足は何本あるかな?に一生懸命数えてくれました。

 

Dsc_4889

野原で虫探しは、エゴノキの下に集合!

カブトムシの頭だけが落ちていたのでカブトムシの天敵を
皆で推理したり、セミの鳴き声や、オスとメスどっち?
セミっQクイズで楽しんだら、
木の裏側にいっぱいくっついている抜け殻で
何ゼミになったのか、色や大きさを観察しました。
お待ちかねの虫取りは、日陰を選んで行いましたが
オンブバッタ、コオロギ、ショウリョウバッタモドキが
虫かごの中に入っていました。

最後に「元気でね。」「大きくなってね」と
虫たちを野原に帰して8月の幼児昆虫教室を終了しました。

!次回9月は、装いを新たに開催します。
詳しくは観察の森のホームページ、牛久市報をご覧下さいませ。
お申込みをお待ちしています🐞

 

|

2020年8月 3日

8/1(土) 夜の昆虫観察会

 

夏の恒例イベント、夜の昆虫観察会を実施しました。

今年は新型コロナウイルス対策として3つの班に分かれ、一部ルートを短縮して行いました。

昆虫が驚かないように懐中電灯に赤いセロハンを貼り、森の中へ出発!

 

タヌキの林を出発して、まずはベイトトラップの紹介。

オサムシ、シデムシ、ゴミムシ、オオセンチコガネなどの姿がありました。

前日から仕掛けて一晩置いたこともあり、なかなかの成果でした。

ロープ沿いでは、アブラゼミがまさに羽化しようとしていました。

20200801_193029

 

続いては、原っぱを歩きながら昆虫探索。クサキリを発見!

遠くの方ではウマオイとクツワムシの鳴き声が聞こえました。

 

最後に、エゴノキとコナラの2か所に仕掛けたバナナトラップを紹介。

カブトムシ、ノコギリクワガタ、ミヤマカミキリなどの甲虫類が見られました♪

20200801_194456

1本の木に10匹以上のカブトムシが貼り付く光景は見応えがあります。

 

帰り道はフクロウの鳴き声を耳にしながら、タヌキの林に戻って解散しました。

夜ならではの生き物を観察し、普段とは違う森の雰囲気を楽しめたのではないでしょうか。

|

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »