« 7/19(日) 夏の昆虫教室 | トップページ | 8/1(土) 夜の昆虫観察会 »

2020年7月31日

7/30(木) ひたち野うしく小学校出張出前授業

ひたち野うしく小学校の2年生149名を対象に出張出前授業を行いました。

雨天も心配されましたが雨は降らず、曇り空で活動しやすい1日でした。

 

1時間目は室内でスライドを使った授業。

牛久市で見られる動物や昆虫などのお話をしました。

クイズの時間は大盛り上がり!みんなで楽しく生き物のことを学びました。

Dsc_4870

スライドを使ってバッタ、ザリガニ、ダンゴムシなどの飼育方法を紹介しました。

生き物を飼育してみると新たな発見があり、色々なことがわかります。

ぜひ気に入った生き物を飼育してみましょう。

 

2時間目は外に出て、実際に生き物に触れる活動をしました。

まずはビオトープ周辺の生き物探し♪

20200730_113755

みんなでヤゴの抜け殻を発見!全部で7個見つかりました。

草をよく見るとショウリョウバッタの幼虫の姿も観察できました。

 

そのあとはザリガニとカブトムシの飼育セットを紹介。

挟まれる心配のない小さいザリガニを触って足の数やオス・メスの違いを観察しました。

普段の暮らしの中でザリガニを見かける機会も少なく、初めてザリガニを見る児童も多かったようです。

20200730_121432

カブトムシは胸の小さなツノを持って観察。

翅を広げて飛ぶ様子も見られ、みんな大興奮でした!

 

授業が終わって「毎日こんな授業だったらいいのにな」という児童の声を聞いて嬉しくなりました。

この授業をきっかけにみんなが生き物に興味を持ち、生き物の飼育の楽しさや命の大切さを学んでほしいと思います。

 

|

« 7/19(日) 夏の昆虫教室 | トップページ | 8/1(土) 夜の昆虫観察会 »