« 1/12(日)小野川バードウォッチング | トップページ | 龍ケ崎市市民交流プラザへの木育出張報告 »

2020年1月19日

1/19(日)定例バードウォッチング

2020年最初のバードウォッチングとなります。冬も本格的になり、冬鳥に期待できます😃

最初に出会ったのは、ヤマガラやコゲラ、メジロといった馴染みのある野鳥たち。その後園外のビートルズトレイルに行くと、オオタカが飛んでいました。オオタカはゆっくりと飛んでくれていたので、参加者の皆さんはじっくりと見られたのではないでしょうか。小野川沿いに到着すると、ハヤブサと出会いました。観察の森の定例バードウォッングは10年以上行っていますが、ハヤブサは初記録です。去年の12月のミヤマガラスに続き、初記録が続きます。

 

その後、ブッシュの横を通るとスズメを筆頭に数が少なくなったカシラダカが見られました。今回は思った以上に冬鳥に出会いませんでしたが、猛禽類をゆっくり見られました。次回はぜひ冬鳥や猛禽類に期待したいですね。

次回は2/16(日)に行いますので、ご都合合いましたらぜひご参加下さい。

 

本日見られた野鳥

コジュケイ、キジバト、トビ、オオタカ、コゲラ、ハヤブサ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス♪、エナガ、メジロ、ムクドリ、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ♪、タヒバリ、カワラヒワ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ

 

計24種(♪は鳴き声のみの確認)

|

« 1/12(日)小野川バードウォッチング | トップページ | 龍ケ崎市市民交流プラザへの木育出張報告 »