« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月23日

9月の幼児昆虫教室を開催しました。

3歳から6歳の未就学児対象
9月の幼児昆虫教室を開催しました。

前日の夜が九州から日本海側を北上中の
台風の影響で雨。開催できるか心配していましたが、、

当日は晴れました☀

集まったくれたお友達と始めに大きなバッタとコオロギの
模型を使って虫が鳴く仕組みを見たら野原に出発!

Dsc_3884_20191020100401

最初は草道から虫取り網をふっていましたが
足元から虫たちが飛び出すと、草の中に入って虫取りを楽しんでいました。

オンブバッタ(多かったです)ツユムシ、コオロギ
オオカマキリ、大きなメスのショウリョウバッタに出会えました。

 

Dsc_3892
森でランチの行事で読んだバッタの紙芝居を野原で読みました。
子どもたちは「成虫になるのは大変なんだね」
「元気で卵を産んでね」と野原に逃がしていました。

最後にクルマバッタと出会えたので羽が車のタイヤのような
ライン模様があるのを見てねと逃がすと
ピヨーンと飛んでいく姿をじっと見ていました。

次回は10/5日開催です。来月はどんな虫とあえるかな。
ご参加をお待ちしています♪

 

|

2019年9月15日

9/15(日)定例バードウォッチング

3日曜日はバードウォッチングです。

7,8月は暑さで野鳥が見られずお休みしていたので、3か月ぶりのバードウォッチングとなります。

初めての方も多くいらっしゃったので、初めて双眼鏡を利用される方のために練習を行いました。

Photo_20190915135201

バッタの原では、エゴノキと雑木林をヤマガラが頻繁に往復し、上空では若いツバメが旋回して林の奥に飛んでいきました。園内を歩いていると、メジロやシジュウカラ、コゲラの声がしましたがまだ混群にはなっていないようです。カッパ沼ではカワセミが見られましたよ😃

その後ビートルズトレイルに出るとダイサギやチュウサギといったサギの仲間が見られ、モズが畑に降りてエサをとっている様子が観察できました。

Photo_20190915135202

本日みられた野鳥は17種でした。次回は1020日(日)9時~10時半になりますのでぜひお越しくださいね。10月の下旬ですとそろそろジョウビタキなどの冬鳥がみられる可能性がありますよ。

 

観察できた野鳥 ※♪は声のみの確認

キジバト、ダイサギ、チュウサギ、ノスリ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、ウグイス♪、エナガ、メジロ、スズメ、セグロセキレイ

 

計17種

|

2019年9月14日

9/14(土)家族昆虫教室

本日は家族昆虫教室です。

涼しくなり、秋の原っぱではたくさんのバッタの仲間やエンマコオロギ、クサキリなどのキリギリスの仲間やコカマキリなどが見つかりました。

慣れている子は始まってすぐに虫網で採集😃

初めての子は少しずつ慣れながら捕まえられるようになりました。

Photo_20190914134101

採集時間は30分ほどとあっという間でしたが、虫かごいっぱいに捕まえている子もいました。

Photo_20190914134102

最後にキリギリスの仲間とバッタの違い、雄雌の違い等をお話させていただき昆虫たちは逃がしました。

次に捕まえた時はぜひ違いを観察して下さいね♪

|

2019年9月13日

「森でランチ♪」バッタとお友達報告

~野原での絵本読み聞かせ会~

       森でランチ♪

7月・8月の暑い季節は森でランチも夏休みをいただいて

2カ月振りの開催でしたが。6歳から2カ月のお友達が

遊びに来てくれました。

6月のランチご参加されたママさんが赤ちゃんを連れて

グランマさんとお兄ちゃんと遊びに来てくれたり

リピーターのお友達は、お顔がお兄さん、お姉さんに

なっていました。

 

ススキの穂が揺れる野原にシートを敷いて

お弁当の歌をうたったら9月の森でランチ♪スタートです。

Received_5378383336200462601

自己紹介と一緒に夏休みの思い出をお聞きしました。

ご実家帰省された方が多かったです。プール・夏祭り

海、初のスイカ割りと楽しい夏休みのお話を伺う事ができました。

 

◆生き物紹介

ショウリョウバッタモドキ、コオロギ、オンブバッタを紹介しました。

オンブバッタは下の大きいバッタがメスで、上の小さいバッタは

オスのバッタ。の説明に大人がびっくりしていました。

コオロギのオスとメスを見分けたりしました・

 

◆絵本タイム

Received_4319021640878952600

仕掛け絵本「ふたを ぱかっ」ふたを開けるとおいしそうなお料理が*

魔女のお鍋もありましたね。

絵本「ばすがきました」長い鼻印のバス停に来たのは、ゾウさん専用バス。

長い耳印のバス停に来るのは、、

Received_4626189143256622599

紙芝居「とべ とのさまバッタ」春土のなかから生まれたバッタの赤ちゃん達。

まわりにはバッタ達を食べようと狙うカマキリ・クモをと敵がいっぱい。

(立派な羽が生えた大人になれるバッタは、ほんの一握り)

最後に、1人づつ、ふんわり卵の手の中に入れたバッタを「元気でね」と

野原に逃がしました。

 

◆次回の森でランチ♪は10月11日(金)「どんぐりで遊ぼう!」

正午~午後1時開催です(絵本タイムからご参加の方は12時30分)

ドングリの季節到来です。どんぐりで遊びましよ*

お弁当、飲み物を持って野原に遊びに来てね。

お待ちしています☀

|

2019年9月12日

牛久奥野さくらふれあい保育園出張ガイド報告

牛久奥野さくらふれあい保育園さんに9月の

出前講座に行ってきました。

今回はぞうぐみさんと、ぱんだぐみさん。

元気にあいさつをして出発!

定点観察をしているツバキとユズの木には

大きな緑の実がいっぱい。

通り道のお家の垣根にはアケビ、ブドウ棚には

ブドウが実っていました。

いつも通る森の道は関東を通過した台風の影響で

大きなスギの木が倒れていたので回り道。

栗林の栗のイガや柿、田んぼのイネの秋の実りを見ながら

野原まで行きました。

Dsc_3853

コオロギ、バッタ、アカトンボがいっぱいいて

皆で手を上げて誰の指にとまるか競争しました。

帰り道も頑張って歩いて9月のお散歩を終了しました。

次回は10月。ツバキの実はどうなっているかな。

 

 

 

 

|

2019年9月 4日

木育出張報告

今日は牛久市子育て支援施設「のびのび広場」へ

木育出張してきました。

 

広場では楽しみに待っていてくれたようで、

積み木を広げたとたん、みんな集まって遊び始めました。

積み木を横にずら―っと並べていたママさん、

子どもがちょっと押すとパタパタと倒れていき、

とっても喜んで楽しんでいました。

 

子どもたちには、つみき、動物つり、おままごとの野菜、

乗り物などが人気でした。

 

私は子どもたちと一緒に動物園の柵を

作って楽しんでもらいましたよ🎵

最後には乗り物がどーんときて

倒れてしまいましたが、みんな笑顔でした。

 

次回は「にこにこ広場」へ出張予定です。

お近くの方は遊びにきてくださいね。

 

 

 

 

 

 

|

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »