« 2018年12月 | トップページ

2019年1月20日

1/20(日)定例バードウォッチング

毎月第3日曜日は、定例バードウォッチングです。
今日は27種の野鳥が見られました。

特に良く見られたのはジョウビタキの雄です。十字路付近を縄張りにしているらしく、最近は毎日のように見られます。しかも人をあまり恐れないようで
10分ほどは見ることができました。
私は望遠鏡で観察していたのですが、近すぎてピントが合わずこちらが後ろに下がってしまいましたcoldsweats01

Photo

観察舎奥ではオオタカの声が響き、ビートルズトレイルにあるススキ、セイタカアワダチソウが混在するブッシュでは、ホオジロやスズメ、カシラダカ、オオジュリンとたくさんの野鳥が見ることができましたよ♪

Photo_2

次回は2/17(日)に行いますので、よろしくお願いいたします。

観察した野鳥 27 種
キジバト、カワウ、ダイサギ、オオタカ♪、コゲラ、モズ、カケス♪、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ♪、シジュウカラ、ヒバリ、ヒヨドリ、ウグイス♪、メジロ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、タヒバリ、カワラヒワ、シメ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ、オオジュリン

※♪は声のみの確認です。

|

2019年1月13日

冬の星空観察会

本日は冬の星空観察会を開催しました。
天候は、あいにくの曇り空で野外の星空観望は出来ませんでしたが、暖かい室内で星空ボランティアの方々から、星座クイズや隕石の落下についてのお話、宇宙についての質疑応答などを行われました。
子供たちからは思い思いの質問が飛び交い、とても貴重な時間となったようでした。


| | コメント (0)

2019年1月 6日

新春小野川探鳥会:蓮尾

1月最初のイベントは「新春小野川探鳥会」です。
毎月第3日曜日に行っているバードウォッチングとは少しルートを変えて、小野川をメインに野鳥を探していきます。

最初は双眼鏡の練習もかねて、バッタの原へ。そこではちょうどキジバトが同じ場所で、木の実を食べていたので良い練習相手となってくれましたhappy01

その後は鹿島市神社をぬけて、ビートルズトレイルへ移動です。畑のすぐ横に生えているススキやセイタカアワダチソウの群落の中に、ホオジロやスズメ、カワラヒワの野鳥が出たり入ったりしていました。

その後小野川沿いに到着し、橋を渡ろうとすると川の遠くの方でイソシギ?と思われるシギが川の中を歩きながら、せっせとエサを探していました。
普段のバードウォッチングではほとんど見られないのでラッキーでした♪

ちょうど良いところで折り返して小野川沿いを歩いて戻ると、大きな木にホオジロとカシラダガが並んでいました。両種は似ているのですが、ホオジロのお腹はオレンジ、カシラダカのお腹は白いので区別できます。

最後の帰り道にモズのメスが少し高いところにとまり逃げなかったので、じっくりと観察することができました。

今日見られた野鳥は19種類で、参加者全員の方がゆっくりと野鳥を堪能できたように感じましたflair

Photo

本日見られた野鳥

キジバト、ダイサギ、イソシギ、カワセミ♪、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、メジロ、ツグミ、ルリビタキ、スズメ、カワラヒワ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ

計 19 種

|

« 2018年12月 | トップページ