« ブンブンプロペラ作り開催報告 | トップページ | 幼児昆虫教室を開催しました。 »

2018年8月 5日

8/4(土)夜の昆虫観察会

8/4(土)午後7時から9時まで夜の昆虫観察会を行いました。

午後7時前には集合していた家族が多く、珍しい夜の活動ということもあってか、すでに気持ちが高ぶっている子どもが多く、集合場所でボランティアの方と一生懸命昆虫を探していましたhappy01

Photo

夜の雑木林を歩くとセミの羽化がいたるところで見られ、鳴く虫たちの音色が聞こえてきます。樹液が出ているポイントではカブトムシはみられませんでしたが、カナブンやキシタバというガの仲間が集まっていました。
原っぱの園路ではバッタの産卵シーンが見られ、

Photo_2

背丈が高い草が密集したところではカマキリが寝ていましたよsleepy

また今回は昆虫を集める罠も設置していました。
今回仕掛けていたのは、ベイトトラップとバナナトラップとライトトラップです。
ベイトトラップとは、昆虫を誘引するエサをコップの中に入れ、地面すれすれに埋めて落とし穴のようにする罠のことです。今回は地上を走りまわるオサムシやフン等を食べるセンチコガネなどの森の掃除屋さんが中に入りましたよ。

バナナトラップとは、バナナをアルコールに浸けて発酵させた人工樹液です。カブトムシやクワガタムシやガの仲間など樹液に集まる昆虫を集めることができました。 

最後のライトトラップは昆虫が光に集まる習性があるため、暗い所で強い光をつけると集まってきます。バッタの原で行った結果、カブトムシやノコギリカミキリ、ニイニイゼミやカヤキリなど森林性の昆虫はもちろん、草原性の昆虫も集まりました。

Photo_4


今回の夜の昆虫観察会では、お昼にはほとんど見られない昆虫やその行動に子どもはもちろんのこと、大人の方も感動しているようで私たちスタッフもとても嬉しく思いました。
また来年も行う予定になっておりますので、ぜひご参加ください♪


|

« ブンブンプロペラ作り開催報告 | トップページ | 幼児昆虫教室を開催しました。 »