« 森でランチ♪小さな春をさがそう報告:金久レンジャー | トップページ | 「森でランチ♪」春の野原でこんにちは*報告:金久レンジャー »

2017年3月19日

3/19定例バードウォッチング;蓮尾レンジャー

本日はバードウォッチング前に、アカゲラを目撃したりウグイスがよく鳴いていたりと、とても活発に動いていました。またバッタ原ではツグミが群れてエサを食べている様子をうかがえ、期待できる状態からスタートとなりました。

バッタの原では日時計近くにあるコナラの木の穴にメジロが口を近づけ、何かを飲んでいる様子がうかがえました。予想ですが水がたまっており、それを飲みに来ていたのだと思います。
そのままセイタカアワダチソウ周辺の薮では、ベニマシコの声が聞こえたとの事。数年ぶりの記録となりました、そろそろ北に移動しないといけないシーズンなので渡りの途中に寄ってくれた可能性があります。
上空ではヒヨドリが良く鳴きながら通過していきます。

その後鳥たちの鳴き声が少なくなってきたので、観察舎方面へ向かいます。コムラサキの丘の少し先では、ルリビタキのメス型が見られました。

20110207i
↑オスの若い時もメスと同じような色をしているので、雌雄の判別まではできませんでした。

Photo_2
↑十字路へ移動中

いつもの十字路のコナラの木のてっぺんではシメが休憩中。また十字路には野鳥ではないですが、本日ようやくカタクリが1株開花。近くにつぼみをつけている株もあったので、明日にはもう1株咲くでしょう。

Photo
↑カタクリを観察する参加者たち

カッパ沼方面に50mほど進んだ園路横では2羽のシロハラが薮から出たりはいったりしながら、エサを探し中。最後は飛んでいってしまいました。

観察舎に戻り休憩した後はビートルズトレイルへ移動です。今日は農家の方の作業日の様で、トラクターが動いていました。掘り起こされたあとをハシボソガラスたちがせっせとエサを探しています。タイミングがよければサギがトラクター後をついて回っていることがありますよ。

今日は時間があったので、小野川沿いまで移動します。

Photo_3
↑小野川に向かいました

すると遠くの方から「ホーホケ♪」とウグイスのさえずりが響きます。川に目を戻し反対岸の薮の中から時々アオジが飛んで高い場所にとまります。いつの間にかホオジロがとまっていることもありました。
川沿いを歩いていると「キーキー」と高い声を出しながらカワセミが川を縦断していきます、小野川から畑の方に目をやると遠くの林縁付近をキジの夫婦が走って移動しています。野鳥たちも活発に動き回りすっかり春の雰囲気となりました。

最後にビートルズトレイルから戻ろうとすると、ヒバリの鳴き声が響き渡って終了となりました。春の雰囲気を感じながら、本日の野鳥は31種確認する事が出来ました。次回は4月16日でツバメなどの夏鳥たちも到着しているころだと思いますので、ぜひお楽しみにhappy01

|

« 森でランチ♪小さな春をさがそう報告:金久レンジャー | トップページ | 「森でランチ♪」春の野原でこんにちは*報告:金久レンジャー »