« 森でランチ♪「冬のお楽しみ」報告:金久レンジャー | トップページ | しぜんっこくらぶ「落ち葉の下をのぞいたら」開催報告:丸山レンジャー »

2017年1月15日

1/15定例バードウォッチング;蓮尾レンジャー

皆様あけましておめでとうございます、今年もどうぞよろしくお願いいたします。さて本日のバードウォッングは今年最強の寒波が襲来という事で朝からだいぶ冷えておりますが、野鳥たちはこの寒さに負けず活発的に動いてくれるでしょうか?

最初のバッタ原から十字路までは寒さのせいかヒヨドリが2~3羽飛ぶ程度で、ほとんど動きがありません

Img_3757

十字路でようやく野鳥が見られたのはシメです。
先月と同じような場所にとまってくれましたが、枝の入り組んだ所にとまり観察するのに一苦労です。でもなんとかボランティアの方が望遠鏡にいれ、みんなで見る事が出来ました

その後休憩をはさみ、コブナの流れに移動です。先頭の組がルリビタキのメス型を見たようですがすぐに薮の中に移動したとのこと。

そのまま獣道を通過し、観察舎に戻るすぐ手前のところで混群に遭遇です。エナガ、シジュウカラ、ヤマガラ、コゲラ、メジロが参加者の2~3m上空を移動していきましたよ。混群を堪能した後はカッパ沼に移動です。

カッパ沼の出口付近では、地面で1羽のアオジがお食事中♪5分ほど地面でエサを探した後に、薮の中に消えてしまいました。

Img_3761

Photo_5

ビートルズトレイルでは田んぼの脇の枯れた草の高いところにモズのオスがとまっていました。ずっと何かを狙っているようで、田んぼのほうをみていましたよ。

上空では10羽ほどのカラスが上空を通過していきます。少しはぐれたところで猛禽類が飛んでいました。お腹に白い線がはっきり見えたのでタカの仲間で、ノスリと判断しました。ノスリは土浦方面の遠くの林縁を通り、林の中に入ってしまいました。

Img_153056_57219315_3

ノスリを見ている間にモズもいなくなっていたので、観察の森の方に向けて移動です。帰り際にジョウビタキのメスが畑の柵にとまって楽しませてくれましたよ

Photo_6

ジョウビタキのメスを最後に、観察の森に移動し終了となりました。今回は23種の野鳥と会う事が出来ました。次回は2/19(日)です、去年はアトリが見られたのでもしかしたら今年もみられるかもしれません!お楽しみに♪

|

« 森でランチ♪「冬のお楽しみ」報告:金久レンジャー | トップページ | しぜんっこくらぶ「落ち葉の下をのぞいたら」開催報告:丸山レンジャー »