« 森でランチ♪初夏の森報告:金久レンジャー | トップページ | 8/21(日)定例バードウォッチング;蓮尾レンジャー »

2016年7月17日

7/17(日)定例バードウォッチング;蓮尾レンジャー

本日のバードウォッチングは梅雨空で曇っていました。野鳥たちの鳴き声もほとんど聞こえる事は鳴く、不安の中始まりました。

バッタ原にむかうと少しですが、日差しがさしてきました。原っぱ上空を見渡すとヒヨドリやツバメが飛んでいきます。ただ暑くなってきたので、早々と林の中に移動です。

観察舎にむかう途中のスギのてっぺんではちらほら小鳥たちが群れていたのですが、なかなかみることができません。鳴き声やシルエットでシジュウカラやメジロ、コゲラということが分かりました。また歩いているとヤマユリが綺麗に咲き、甘いにおいを漂わせていました。

Photo

観察舎に着くと周辺の林の中から「ピョーピョー」とオオタカの幼鳥の鳴き声が響き渡ります、鳴き声の方を向いてみるとオオタカの幼鳥がスーと木から木へ飛んでいきました。
林の中をとまわり、コゲラやヤマガラに出会う事はありましたが、姿をゆっくり見る事はできませんでした

Photo_2

ビートルズトレイルに向かうと奥の方をアオサギが小野川を縦断して飛んでいきます。
そのまま田んぼの中を通り、小野川にむかっていくと右の田んぼの中からひょこっとチュウサギが顔を出しました。その後はゆっくりと田んぼの中を歩いていきます。

田んぼと田んぼの切れ目ではカルガモが休憩していて少ししてから、田んぼの中に消えてしまいました。田んぼは野鳥にとってもエサ場であり、隠れ場所でもあるとても貴重な場所ですね

小野川で折り返りし道路近くまで行くと、今度は林の中をサシバが飛んでいくところを確認できました。また近くの電線では約20羽のツバメの巣立ちビナが並び、親のエサを待っている状態でした。ツバメたちを見送り、この日は終了となりました。

Photo_3

Photo_4

サシバ、オオタカの幼鳥を含め合計26種の野鳥を見る事が出来ました。次回のバードウォッチングは8月21日朝8時~10時になりますので、お間違え無いようご注意ください。また暑くなると思いますので、水分もぜひお持ちください。

|

« 森でランチ♪初夏の森報告:金久レンジャー | トップページ | 8/21(日)定例バードウォッチング;蓮尾レンジャー »