« 森でランチ♪夏の王様は!報告:金久レンジャー | トップページ | 8/16定例バードウォッチング;蓮尾レンジャー »

2015年7月22日

7/19 (日)定例バードウォッチング;蓮尾レンジャー

先月は雨天のため中止となりましたが、本日はちょうど梅雨が明け朝から素晴らしい快晴となりましたよ!野鳥もこの天気に誘われて出てきてくれると良いのですがどうでしょうか?

最初はバッタの原に移動です、移動するとどんどん気温も上昇してしまい野鳥もあまり動きがなかったので早々に林の中に移動です。

林の中にはいるとまもなく、杉の高い所を飛び交う野鳥の混群に出会うことがました。ヤマガラ、メジロの群れのようでしたが逆光や暑いせいか日陰の中を飛んでいくので中々はっきりと見ることは出来ませんでした

混群をしっかりと見ることは諦め、十字路に移動です。

Photo

十字路では夏の時期に樹液が出る木が園路内にあるので、双眼鏡で少しだけ昆虫観察です。そこではスズメバチやカナブン、チョウがにぎやかに飛び回り私たちの目を楽しませてくれました

その後は観察舎に移動し、休憩していると入口のドア下をトカゲが何か獲物を見つけ走り回っていました。ツルツルと光沢のある茶色のトカゲで大きさは尻尾を入れ15センチほど、子どもの頃は尻尾が青色で名前はニホントカゲです、とボランティアの方から優しくお話しいただきました。

Photo_2

休憩後奥のコブナの流れに行く途中でフクロウの羽を発見です。5月に巣立ったヒナのために一生懸命狩りをしている両親の羽でしょうか?とても綺麗な羽で、羽ペンが作れそうですね

Photo_3

コブナの流れにつくと先に着いた方がカワセミを見たということでしばし待機。カワセミは現れませんでしたが、近くの木を一生懸命つついているコゲラの巣立ちヒナを発見!!じっくりと行動を観察することができましたよ♪

Photo_4

カッパ沼に移動すると何とカワセミの巣立ちヒナがちょこんと池から出ている枝に止まっていました。狩りの様子は見られませんでしたが、足で顔をかいたりリラックスしたりと色々な行動を見ることができましたよカワセミの巣立ちヒナを見ていると奥ではオオタカの巣立ちヒナの鳴き声が聞こえきました!今の時期野鳥はみんな巣立ちシーズンですね、これからも頑張って生き延びて欲しいです

最後にビートルズトレイルに到着すると森の上空を1羽の猛禽類が優雅に飛んでいました、遠く逆光のため懸命に模様などの特徴を確認していた所、なんと林の中からもう1羽の猛禽が元々いた猛禽類にアタックしにいきました。両方とも遠く逆光のため何の種類かわかりませんでしたが、あまり見られない光景に私も含めとても興奮し、終わりとなりました。

次回は8/16(日)で7月と同様に朝8時~10時までとなりますのでお間違えないようにご注意くださいね。来月も楽しみです

|

« 森でランチ♪夏の王様は!報告:金久レンジャー | トップページ | 8/16定例バードウォッチング;蓮尾レンジャー »