« イベントのお知らせ 〜朝フォト〜 | トップページ | しぜんっこくらぶ開催しました:丸山レンジャー »

2015年3月15日

3/15(日)定例バードウォッチング;蓮尾レンジャー

今日は朝から厚い雲が広がり、ぱっとしない天気。天気は曇り空でもスミレは咲きはじめたり、アズマヒキガエルはガマ合戦を始めたりと春の準備に大忙しの様子。野鳥たちはどうでしょうか?

始まる前にオオタカが鳴いていたのが原因なのか、野鳥たちの鳴き声はあまりしません。原っぱにあるエノキには、ツグミやムクドリがのんびりしています。野鳥の動きが活発ではないので、早々にカワセミの池などを通過し十字路にむかいます。

十字路から見えるサクラの木の枝には小鳥が3羽とまっています。みなさんで確認すると、ウソです!観察の森では約1ヶ月に観察できました。今日はラッキーですね♪ウソはメスが少し茶色をしていますが、オスは首付近が赤色になっています。2羽がオスで、1羽がメスでした。出鼻はくじかれましたが、今日は鳥運が良いようです

Photo

奥の観察舎の近くではウメが見頃なのですが、人を目で楽しませるだけでなく、ウメの蜜を吸いにメジロには味で楽しませる花なのです。花見とバードウォッチングを満喫した後はコブナの流れへ。

Photo_2

コブナの流れにはアズマヒキガエルが交尾を終えた後に残る卵がありました。これから2週間もすればきっとこの池ではたくさんのオタマジャクシが見られるでしょう。そしてそれを食べにたくさんの野鳥も訪れることでしょう。2週間後の4月が楽しみですね

Photo_3

その後ビートルズトレイルへ移動すると、林から突き出した一番高い木にオオタカがとまっていました。そこから移動することなく約10分観察させてもらった後は、カラスに見つかり移動してしまいました。

Photo_4

オオタカ以外ではカワラヒワやホオジロ、モズを発見。小鳥たちはもう少しで繁殖の準備にとりかかります。

その後ネイチャーセンターに戻り終了となりました。今日確認できた種類は25種と、この時期では平均的な種数となりました。
次回4月19日におこないます、この頃にはきっとツバメなどの夏鳥と冬鳥が混じるので今月よりも種類は増えることでしょう。来月が楽しみですね♪

|

« イベントのお知らせ 〜朝フォト〜 | トップページ | しぜんっこくらぶ開催しました:丸山レンジャー »