« クリスマス親子工作教室開催報告:丸山レンジャー | トップページ | 12/21定例バードウォッチング;蓮尾レンジャー »

2014年12月18日

しぜんっこくらぶ冬組スタートしました:丸山レンジャー

今日はビュンビュン大風が吹いた日で
家から出たくないと思った方もいるのでは
ないでしょうか?

でも、しぜんっこくらぶのおともだちは
冬の森を探検しました♪


1412181_2


あとでお母さんたちがつくる「おままごとセット」
の材はヒノキとスギ。

タヌキの林でヒノキとスギを見比べてもらいました。


コジュケイの林に入ると落ち葉がたくさん。

そして寒い朝ならではの霜柱。


1412182


「こーんなに長い柱、さわってみて」とお母さんから渡され
「冷たいねー。」

足でふんでもサクサク!

「面白いねー!」にこにこ顔


落ち葉の下の様子もじっくり観察。
カブトムシの幼虫をみて大きくてびっくり。

そのあとバッタ原に出ると

「青い空、きれい!!」みんなで思わず見上げました。


1412183

冬の空きれいですよね。

そのあと原っぱでカマキリの卵をみつけ、1つみつかると次々と
見つかります。


1412184

ネイチャーセンターでは1階のバードガーデンで
野鳥のエサ台にみんなでエサをあげました。
冬は期間限定でエサを置いてます。

そのあとは「くるかな、くるかな~」と野鳥の様子を
見ていました。

キジバト、ヒヨドリ、シジュウカラは確認できました!

1412186

子どもたちは絵本の読み聞かせ、積木あそび、スタンプ押し、
剥製をなでなでといろんなことで遊び、

その間お母さんたちは子どもたちのための
「おままごとセット」作り。

今日は野菜です。

やすりかけと、葉っぱを切り取り貼り付けなどなど。


寒かったけど、楽しかったね。


また次回お楽しみに!

|

« クリスマス親子工作教室開催報告:丸山レンジャー | トップページ | 12/21定例バードウォッチング;蓮尾レンジャー »