« しぜんっこくらぶ冬組スタートしました:丸山レンジャー | トップページ | お正月リース作り報告:丸山レンジャー »

2014年12月21日

12/21定例バードウォッチング;蓮尾レンジャー

本日のバードウォッチングは集合場所のネイチャーセンター玄関まで始まる前からヤマガラたちが盛んに鳴いていて動きが活発でしたよ、本日は期待できそうな1日です♪

バッタ原では上空をカラスやヒヨドリ、カワウが飛び回っていました、野鳥たちが落ち着いたので移動しようとすると、園路沿いのヌルデの実にジョウビタキのメスとメジロがやってきて食べ始めました、みんなが観察したくて集まるとまた鳥たちが離れ、諦めて森の中に移動しようとしたら鳥たちがやってきての繰り返し。
私たちが食事の邪魔をしていたようなので、すぐに林の中に移動しました

Photo
↑ジョウビタキ♀

Photo_2
↑メジロ

その後ヒグラシの林を歩いていると遠くからオオタカの声が聞こえてきます。ただ遠くの方で鳴いているので姿までは確認できませんでした。その後、コムラサキの丘に行くとシジュウカラ、メジロ、エナガが10羽くらいの混群と出会うことができました。葉っぱの中を動き回っていたのではっきりと姿を見られなかったのが心残りです

観察舎で休憩後、観察の森を一回りしてビートルズトレイルに移動です。田んぼについて早々に、6羽のカラスたちが何かを追いかけていました。良く見るとノスリで必死に逃げ回っていきながら遠くの方に行ってしまいました。ノスリには申し訳ないですが、猛禽を見られたのはラッキーでした。

Photo_3

ラッキーは続きボランティアの方が川沿いの木の中にオオタカが休憩しているのを発見!しかもオオタカはゆっくりとしていたので、私たちものんびりオオタカ観察ができましたよ。

Photo_4

今日はこれで終了となりました、オオタカなどの猛禽たちを含め計28種の野鳥を観察することができましたよ♪1月も冬鳥たちは滞在してくれているので、30種くらいは見られるかもしれません。来月1/18(日)も楽しみです

|

« しぜんっこくらぶ冬組スタートしました:丸山レンジャー | トップページ | お正月リース作り報告:丸山レンジャー »