« オリジナル「どんぐりころころ」を作ろう!報告:丸山レンジャー | トップページ | しぜんっこくらぶ「色いろ葉っぱ」開催しました:丸山レンジャー »

2014年11月16日

11/16(日)定例バードウォッチング;蓮尾レンジャー

今日は朝から一段と冷え込み、厚着をしないと肌寒い気温となりました。しかし天気はとても良く、清々しい青空が広がります。人は寒く感じていますが、鳥たちはどうでしょうか?

原っぱにいくと、少し離れたところでヒヨドリが元気に飛び回ったり、枝の間を行ったり来たりしています。生垣ではアオジの声が聞こえてきて、時々ですが姿を見せてくれます。冬に訪れるアオジはもうすっかり定着しているようです

コムラサキの丘でハイドを見た後に少し曲がったところでは、コゲラの「ギー」という鳴き声が聞こえます、じっとしているとその声がすこしずつ迫ってきて、なんと数m先の木の枝の上の方にとまりました。肉眼でもはっきり、じっくりとエサ探しの様子と木をたたいている所が見られましたよ。ここまで近づく事はほとんどないので、とても良い時間を過ごせました。

Photo

Photo_2

その後にはシジュウカラとメジロの混群と出会い、アカマツの林ではシロハラの鳴き声とルリビタキらしき鳴き声が聞こえてきました。冬鳥たちのシーズンはこれから本格化するので次のバードウォッチング時はきっと姿もみせてくれるでしょう。さらに奥に行くとキジバトが襲われたと思われる羽がありました。襲ったのはきっとオオタカでこの場所で獲物を襲い、いらないものをむしって違う所に移動し安全な場所でゆっくりと食事を味わったのでしょう。

Photo_3

ビートルズトレイルに行くと、モズの♂が杭の上で自分の縄張りに目を光らせているかと思いきや、遠くに飛んでいってしまいました。綺麗に整備された畑ではハクセキレイとセグロセキレイが所せましと走り回り私たちの目を楽しませてくれました

今日は20種とあまり数は多くありませんでしたが、野鳥たちの行動をじっくりと観察できる1日となりました。
野鳥たちの行動観察バードウォッチングも面白いですよ。次回のバードウォッチングは12/21(日)で9:00~11:00となります。12月は葉っぱも落ちきり、冬鳥たちもさらに定着して今月以上に見られる可能性が高くなりますので、ぜひお越しください♪

|

« オリジナル「どんぐりころころ」を作ろう!報告:丸山レンジャー | トップページ | しぜんっこくらぶ「色いろ葉っぱ」開催しました:丸山レンジャー »