« 『森の絵本タイム*どんぐりころころ♪』5月報告 | トップページ | しぜんっこくらぶ春夏組 5月開催報告:丸山レンジャー »

2014年5月21日

20140518 定例バードウォッチング;蓮尾レンジャー

本日は4月とは違いとても暖かな朝となりました。始まる頃からバッタ原にある木のてっぺんにホオジロがとまり、参加者の方をお出迎えするかのようにさえずっていました少し遠くでは鳴き方が「チョットコーイ♪」でお馴染みのコジュケイの鳴き声が聞こえましたよ♪

バッタ原を後にして林の奥へ進んでいくと池が2つあり、2つ目の池にはカワセミがよくいるのですが今日は来ているでしょうか?そっと覗いてみると・・・いました!しかも2羽!!1羽は奥の方にいってしまったのですが、もう1羽はじっとしていたので参加者全員がゆっくりと望遠鏡で観察することができました。見られたカワセミは下くちばしが赤色だったのでメスでしたよ

Photo

そのまま少し先に行ってみると小鳥の群れを発見しました。双眼鏡でのぞいてみるとエナガの群れで、良く見ると尾が短い幼鳥が混ざっていました。エナガの家族で親が子ども達を連れて移動途中のようです。

Photo_2

園路を挟んだ木のてっぺんではシジュウカラがエサとりの真最中、こちらは巣にいる子ども達のために運んでいました。今の時期はどの小鳥たちも子ども達のために必死ですね

その後観察舎で休憩し、コブナの流れへ。コブナの流れではカルガモのペアと思われる2羽があまり人を恐れないてないのか、近くで見ることができました。

Photo_3

その先にあるアカネズミの林では何とフクロウの羽を拾いました。何か良いことがありそうですね♪

さらに進みカッパ沼を抜けビートルズトレイルへ。田んぼが一面に広がりその中に大きな白い鳥がゆっくりと採食中。その白い鳥の正体は夏鳥のチュウサギでした。冬鳥たちは見られなくなり、本格的に夏鳥が見られる時期になりました。
チュウサギは飛ぶ姿が純白で、本当に綺麗で思わず目で追ってしまいます。

Photo_4

チュウサギに別れを告げ、バードウォッチングは終了となりました。今回は22種の野鳥を見聞きすることができましたよ。来月は6/15(日)9時~11時までとなります。次回はキビタキの美声&姿が見られることを期待したいですね

|

« 『森の絵本タイム*どんぐりころころ♪』5月報告 | トップページ | しぜんっこくらぶ春夏組 5月開催報告:丸山レンジャー »