« 2/10 こども昆虫教室「スズメバチの巣・・・解体!」 午前、午後の部;蓮尾レンジャー | トップページ | とりのーと 第46号 »

2013年2月17日

定例バードウォッチング活動報告

Dsc_0244

今日は定例バードウォッチングの日
北風も緩やかな冬の朝、みなさんと一緒に原っぱや森、田んぼの畦を歩いてきました。

Dsc_0250

 今年は「冬鳥のあたり年」といっても過言ではないほど、標高の低い茨城県内で多くの種類の野鳥が飛来しているようです。
 観察の森でも、毎年頻繁には見る機会の少ない「アカゲラ」や「ウソ」が滞在しており、この日も観察することができました。また、日本で一番体の小さなキクイタダキという小鳥も見られることができました。

Dsc_0251


早起きのご褒美の多い清々しい朝を迎えることができました。

|

« 2/10 こども昆虫教室「スズメバチの巣・・・解体!」 午前、午後の部;蓮尾レンジャー | トップページ | とりのーと 第46号 »