« 定例バードウォッチング・・・活動報告8月19日(日) | トップページ | 植生管理ボランティア活動報告・・・8月22日 »

2012年8月21日

森の楽校「ダッチオーブンでパンを焼こうパート②!」報告:金久レンジャー

   ~毎週火曜日開校*森の楽校♪~

今週も!小学生のお友達とパンを焼きました。

  あれ?先週と同じ?!と思いましたか*
    今日は、晴天無風に恵まれて

Photo
  ダッチオーブンを使って、パンを焼きました。

ダッチオーブンを使うには、一番はじめに火を起こして
オーブン温めておかなければ、パンを焼けません。。。

と言う事で!!
集まってくれたお友達と、挨拶をしたら、まずマッチの付け方レクチャー。

「理科の実験で付けた事がある」との声が1人。
持ち方、やすりで削る方向をゼスチャーで練習したら、、ベランダへGO!!

新聞紙をふんわり丸め、細い薪を置いたら、5人ずつ1.2.の3で着火。

Photo_2
 みんな真剣な表情です!

Photo_3
火付け成功小さい火を薪をくべながら大きくしていきます。

火の世話をしながら、ダッチオーブンの使い方や、火を使う時の約束。
(子どもだけではダメですよ。燃えない様に火の回りの整理整頓などの話をしました)

火が安定したら、山ちゃんレンジャーにタッチ交代*
火の中に豆たんを入れて着火したらダッチオーブンに載せてもらいます。

一休みをしたら、パン生地作りスタートです。

Photo_4
粉・その他の材料を計ってボールに入れたら、10分間のコネコネタイム~。

そしてやってきました。。
今回は、5人グループなのでパンの生地を5分割です・・・・

Photo_5
難しいぞ5等分。。頭を寄せ合ってシンキングタイム中*

Photo_6
「ケーキを切る時みたいにすればいいんだ!」ひらめきました。いい笑顔~

Photo_7
Photo_8
さっきまで、深刻なお顔をしていたのに、、形成は色々な形を楽しく作っていました。
(写真が青いのは、日よけ用にベランダに張ったタープ代わりの
ブルーシートの光です。)

前回の薪ストーブは、水分が飛んでサクッっとした感じのパンでした。
ダッチオーブンは、密閉してじっくり火が通るので、ふっくらとしたパンになりました。

もちろん!どちらも愛情たっぷりで、おいしかったです

煙でいぶされて、薪のいい香りになったお友達。

マッチで、おっかなびっくり火を付けた事。5等分割で頭を悩ませた事。
そして手作りのパンを、自分たちが起こした、火を使って焼いた事。。
森の夏休みの思い出としてずっと覚えていてね。

|

« 定例バードウォッチング・・・活動報告8月19日(日) | トップページ | 植生管理ボランティア活動報告・・・8月22日 »