« 8/16夏休み昆虫教室「プロがつかう昆虫アミをとことん体験!」;蓮尾レンジャー | トップページ | 森の楽校「ダッチオーブンでパンを焼こうパート②!」報告:金久レンジャー »

2012年8月19日

定例バードウォッチング・・・活動報告8月19日(日)

今日は定例バードウォッチングの日

残暑の中、野鳥を探しにフィールドに出かけました。

R0018211

原っぱでは、二羽のオオタカが仲良く上空を飛んでいました。
右から左へ、下から上へダイナミックに移動していたのは、良く晴れた日で上昇気流が発生していたのか、風が吹いたせいなのかはわかりませんが、気持ちのよい光景でした。

 結束の集落に広がる田んぼでは、稲穂が頭を垂れはじめ少し早し秋の訪れを感じさせていました。野鳥の種数、総数はいずれも少なかったのですが、稲の間に立つサギの白が際立っていました。
 
R0018213_2白が際立つ田んぼの中のチュウサギ

森に帰ってからは、鳥とはうってかわって、雑木林の昆虫達が姿を表してくれました。ルリタテハやカナブン、ゴマダラチョウも樹液に集まっていました。
双眼鏡を持っている強みで、高い位置から出ていた樹液ポイントをしっかりと観察し、夏の雑木林を堪能することできました。

R0018217
アオサギ観察中


次回のバードウォッチングは9月16日(日)9:00〜11:00
秋に渡ってくる野鳥達が見られ始める季節です。
季節の移り変わりを感じながらバードウォッチングが楽しめそうです。

|

« 8/16夏休み昆虫教室「プロがつかう昆虫アミをとことん体験!」;蓮尾レンジャー | トップページ | 森の楽校「ダッチオーブンでパンを焼こうパート②!」報告:金久レンジャー »