« 8/12 こども昆虫教室「はじめての標本作り」;蓮尾レンジャー | トップページ | 8/16夏休み昆虫教室「プロがつかう昆虫アミをとことん体験!」;蓮尾レンジャー »

2012年8月14日

森の楽校「ダッチオーブンでパンを焼こう!」報告:金久レンジャー

  毎週火曜日*小学生1.2.3年生対象♪
         ~森の楽校~

今日のテーマは「ダッチオーブンでパンを焼こう!」でしたが・・
雨の予報で、急遽変更!!薪ストーブで、になりました。

火入れをして窯を温め、、パン生地を皆でこねました。
Photo


雨でも、パンを火で焼く体験を子ども達にさせたいな・・・

そんな願いをかなえてくれたのが、、1階にある薪ストーブでした。

雨雲が発達して雷を伴う雨との予報で、薪ストーブに火を入れました。

集まってくれたお友達に外で火を使った事があるかな?を聞いてみると
「バーベキュー」!!
ダッチオーブンが、使われた時代を知ったり、皆で持ち上げてみて重さを体験した後

Photo_2
ストーブの中に、1人づつ薪入れをしました。
ストーブの扉をあけると、燃える音と、火の勢い、熱い風にちょっとびっくり。

窯の準備が出来たら、パン作りに挑戦です。

Photo_3
カナブンが、塩と砂糖の袋を間違えてしまったので、みんなでしっかり確認中

後は、がんばってこねて、こねて・・グループで交代しながら、こねて、、
子ども達の力だけで、すべすべ、つやつやの生地になりました。
みんないい手つきでした。
こねの達人!?も誕生しました!!

Photo_4
4分割をしたら形成です。ネコの形、☆の形、恐竜の形、小さいのがいっぱいなどなど

おき火になったストーブの中に入れて焼き上がりを待ちます。

Photo_5
焼き上がりました。

Photo_6
「自分で作ったパンは最高~」。「甘くておいしい」。「家でも作りたい」の声が!!

今回、ダッチオーブンでパンを焼くことは出来ませんでしたが、、
薪ストーブの窓からパンが焼ける様子を観察!することができました。

森の資源である木を循環させて使う、、そんな隠れポイントも含まれていた
今回の企画「パンを焼こう」。
手作りにかなうものは、ありません。それを素敵な自然の中でいただけたら。。

子ども時代の体験、ずっと覚えていてくれたら、嬉しいです。

|

« 8/12 こども昆虫教室「はじめての標本作り」;蓮尾レンジャー | トップページ | 8/16夏休み昆虫教室「プロがつかう昆虫アミをとことん体験!」;蓮尾レンジャー »