« 森の楽校「ダッチオーブンでパンを焼こうパート②!」報告:金久レンジャー | トップページ | 森の楽校「木のアクセサリー作り」報告:丸山レンジャー »

2012年8月22日

植生管理ボランティア活動報告・・・8月22日

今日は植生管理作業の日、残暑が厳しい『タヌキの林』で、繁茂したセイタカアワダチソウを中心とした草刈作業を行いました。


R0018225


『タヌキの林』は、牛久自然観察の森の第一駐車場から道路を挟んだ向のスギ林の通称で、春にはタチツボスミレやアオイスミレ、夏にはオトギリソウやヒヨドリバナなどの在来の植物が花を咲かせます。

日当りの良い、外周のロープ沿いには外来植物のセイタカアワダチソウが優占(ゆうせん)し、特に春から夏にかけて勢いよく背丈を伸ばしていきます。ただ、毎年下草刈りをしているためか、鬱蒼としたその群落の中にぽつりぽつりと在来植物も顔をのぞかせるようになった気がします。

R0018226
セイタカアワダチソウの上を這う
ガガイモ。開花中!!


R0018224


猛暑の中の作業は、きついですが、刈り上げた箇所を見ると気持ちがいいものです。
『タヌキの林』での作業は次週も続きます。

R0018229

ボランティアの皆様、作業お疲れさまでした。


|

« 森の楽校「ダッチオーブンでパンを焼こうパート②!」報告:金久レンジャー | トップページ | 森の楽校「木のアクセサリー作り」報告:丸山レンジャー »