« 動き出す生き物たち | トップページ | 3月2日(金)の「森でランチ♪」で、ひな人形を作りましよう* »

2012年2月25日

「里山の動物ぬいぐるみ作り」報告:丸山レンジャー

昨日とはうって変わって雨が降り続き
寒い一日となりましたね。
森では暖かな薪ストーブ前で
「里山の動物ぬいぐるみ作り」を開催しました。

Nuigurumi02251
「やまね工房」のやちねずみぬいぐるみキットを使いました。
かわいらしいねずみがたくさん!

Nuigurumi02252
はじめは森の生き物紹介。
やちねずみは北海道で生息していますが、
このあたりでは、アカネズミ、ハツカネズミ、ハタネズミ、
カヤネズミなど。
そしてモグラやヒミズ、それらを捕食するフクロウの存在などを
剥製、カービング、やまね工房のぬいぐるみ、巣、足跡などをみせながら
知ってもらいました。
特にアズマモグラの剥製をさわってもらったとき、
「とっても気持ちいいー!」と気に入ってくれました。

Nuigurumi0225
一人一つづつぬいぐるみを作っていきました。
小学5年生のさきちゃんがんばりました。
難しいところはお母さんにも手伝ってもらったり、
レンジャーが手伝ったり、、、。
いろんなお話しながら、ちくちくと縫い進めて、、、、
綿をいれるところが楽しかったよね!

Nuigurumi02254
完成のポーズです。
それぞれ愛着のある「やちねずみ」ができました。
同じものをつくっても、どれもちがってきます。
そこがいいところなのです。

みなさんもおひとついかがですか?
大人でも1時間30分~2時間あればできあがります。
作り方はキットにも入っていますし、やまね工房HPで動画が見られますよ。
ただいま、森で販売中です。
手芸が好きな方、ぜひ作ってみてくださいね。

|

« 動き出す生き物たち | トップページ | 3月2日(金)の「森でランチ♪」で、ひな人形を作りましよう* »