« 1/8 こども昆虫教室「竹筒でハチのおうち作り」 | トップページ | 定例バードウォッチングを開催しました »

2012年1月13日

しぜんっこくらぶボランティア研修「はじめてのバードウォッチング」:丸山レンジャー

葉が落ちた木のあいだから見る青い空はとても
きれいですね。そしてとびかう鳥たちも、、、。

今日はしぜんっこくらぶサポートボランティア研修で
「はじめてのバードウォッチング」を行いました。

ボランティアのかんちゃん、よっしーはもちろん
バードウォッチングはじめてではありませんが、
研修で行ったのははじめてなんです!

森ではこんな鳥みられるよーと写真とバードボイスペンで
一通り紹介後、

120109sz1

よく森にかけてあるシジュウカラの巣箱からのクイズ。

120109sz2


そしてシジュウカラの一日で食べる量がわかっちゃう天秤で
本当にそうなるか試すことに。
シジュウカラの体重が一日に食べる量に相当するので、
イモムシが何匹くらい必要か天秤につりあうようおいていきます。
1度目で感覚がわかり、もう一度、おいてみて実際に何匹いるのか
数えました。
「シジュウカラも大変ねー。こんなに食べるんだー。」との
感想がもれました。

さておつぎは外で双眼鏡の使い方レッスンに。
自然の中にぬいぐるみなど人工物をおいて
双眼鏡で探します。
なにがおいてあるかは伝えてないのでみつけたとき
笑い声がおきました。

120109sz3


120109sz4
みつけたわんちゃんです。

その後はネイチャーセンター付近でメジロ、シジュカラ、ヤマガラ、キジバトなど
観察しました。
ぽかぽかと日向は暖かい、そんな日は
バードウォッチングおすすめです。

かんちゃん、よっしーご参加ありがとうございました。

|

« 1/8 こども昆虫教室「竹筒でハチのおうち作り」 | トップページ | 定例バードウォッチングを開催しました »