« 12/11 こども昆虫教室「冬越しの昆虫たちを観察しよう」;蓮尾レンジャー | トップページ | しぜんっこくらぶ「ほっかほかとん汁会」開催しました:丸山レンジャー »

2011年12月11日

「四季のガイドツアー」森の彩りを探しに行こう!報告:金久レンジャー

日曜日の午後のお楽しみ「四季のガイドツアー」。
今回のテーマは【森の彩りを探しに行こう!!】です。

Photo_6
寒温の差が大きかった事が影響してか、今年の森の紅葉は、とてもきれいです。

ここの所、毎日「今年一番の寒さ」の朝が続いていますね。

Photo_7
おとといまで色とりどり、森を彩っていた紅葉も、朝の冷え込みで葉を落としています。
センター前のイロハモミジは、赤い絨毯を敷いたよう。

どんな彩りが発見出来るでしょうか。森へ出発!!

Photo_9
冬の手入れの済んだ雑木林。
「きれいですね」。「これぞ里山ですね」。の声が聞かれました。

Photo_10
萱場として使用していた、ススキの原。
「小さいころ見た風景のようです」とおっしゃった方も。

Photo_11
十字路から、カッパ沼へ向かう道のイロハカエデも、もう間もなく見ごろを終えそうです。
どなたからか♪~秋の夕日に、照山モミジ~♪の歌が・・・

Photo_12
観察舎前の木に、クリスマスツリー発見!
カラスウリがカラーボールの様に鈴なりになっていました。

Photo_13
特別ガイド地区で、越冬するイトトンボ
ホソミオツネントンボ(細身越年蜻蛉)を観察して
ガイドツアーを終了しました。
命を精一杯生きて散って行く、はかなさ。冬を越えて行く、たくましさ、そして美しさを
感じられた秋のひと時でした。

次回12月18日(日)のガイドツアーのテーマは「冬越しの虫探し」です。
ぜひ、レンジャーと一緒のツアーにご参加下さい!!


|

« 12/11 こども昆虫教室「冬越しの昆虫たちを観察しよう」;蓮尾レンジャー | トップページ | しぜんっこくらぶ「ほっかほかとん汁会」開催しました:丸山レンジャー »