« 7/10 こども昆虫教室「雑木林で虫探し!」;蓮尾レンジャー | トップページ | 植生ボランティア作業報告 »

2011年7月10日

四季のガイドツアー『はじめてのバードウォッチング』 報告:大作レンジャー

すっかり夏の陽気になりましたね。

こんな日は、人も鳥も木陰でひとやすみ・・・
ということで、

今回は室内で楽しむバードウォッチングを紹介しました。

最初に、『鳥のシルエットクイズ』を行いました。
観察の森にいる鳥が「影」で描かれていて、
図鑑やヒントをたよりに、名前を当てるクイズです。


これは誰の影でしょう?

Kiji_2


(ヒント)
・草がはえている場所が好きな鳥。
・『桃太郎』のおともとしても有名な鳥。


                                               こたえ:キジ

クイズの答え合わせをしながら、
音声機械を使って、それぞれの鳴き声を確認しました。

カワセミの「チーーーッ」と甲高い鳴き声が、こども達には印象的だったようです。


つぎは鳥さがしです。

あらかじめ隠しておいた「はく製」を探しながら、
双眼鏡の使い方も練習しました。

キジやマガモなど、大きな鳥はすぐに見つかりました。

スズメやコゲラといった小さな鳥は難しいかな・・・

そんな心配をする間もなく、
こども達はつぎつぎに見つけてくれました!


さいごは、「はく製」ウォッチングです。

目の前で見る鳥の姿にドキドキしながら、
熱心にスケッチしてくれました。

Dscf7980

「くちばしの形や足の形は、同じじゃないんだね!」
「スズメの顔の模様ってどんな模様?」

見ればみるほど、発見の連続!
その鋭い観察眼は、未来の野鳥博士ですね

これからの暑い時期、
鳥たちはどのように過ごしているのでしょうか。

今度は、そんな鳥の行動にも注目してみてくださいね。

|

« 7/10 こども昆虫教室「雑木林で虫探し!」;蓮尾レンジャー | トップページ | 植生ボランティア作業報告 »