« 木工クラフト・・・木琴作りのご案内(8月17〜19日) | トップページ | 森の楽校「描こう!トンボスケッチ」絵が描けたよ:丸山レンジャー »

2011年7月29日

昆虫フィールドワーク 7/27~29;蓮尾レンジャー

今回のイベントは3日間連続で10:00~15:00まで行う大きなイベントでした。3日間ずっと昆虫と向き合あえるとても充実した3日間になりました。

1日目は昆虫を捕まえるためのバナナトラップとベイトトラップの作成です。バナナトラップとは、バナナをお酒などのアルコールにつけ発酵させたものです。このバナナトラップでカブトムシ、クワガタムシ、カナブンなどの樹液に集まる昆虫を狙います。

Photo

そして次はベイトトラップです。ベイトトラップとはコップの中にエサを入れ、エサを入れたコップを地面に埋めれば完成です。今回は蛹粉という釣りのエサで使うものを使用しましたが、何が入っているでしょうか?明日までのお楽しみですね♪
トラップを仕掛けたあとは帰り道に写真撮影。うまくとれたかな??


Photo_2

そのあとはネイチャーセンターに戻り、1日目が終了となりました。

2日目の午前中は、昨日仕掛けたトラップを回収です。トラップには何がはいっていたでしょうか??バナナトラップを確認したところカブトムシのオスやメスが見つかりました

Photo_3

そしてカブトムシ以外にもカナブンなどの昆虫たちも。
ベイトトラップには地面を走り回っているオサムシやゴミムシ、ヒラタシデムシなどの昆虫が大量に入っていました!!

Photo_4

トラップにかかっていた昆虫以外にも、トラップを回収しに行く途中に捕まえた昆虫を持ち帰り、名前のわからない昆虫を午後から調べました。

Photo_5

そして、調べた昆虫を担当のレンジャーさん以外の前で発表です。

Photo_6

Photo_7

とても緊張していましたが、上手に特徴など見分けるポイントを説明していました本当によく頑張りました!
最後は捕まえた昆虫を元の場所に戻して、2日目は終わりました。


3日目は挨拶をしてからすぐに園外にあるビートルズトレイルという小川に出発です。そこでは、タイコウチやオニヤンマのヤゴなどのたくさんの生き物がいて、30分があっという間に過ぎてしまいました。

Photo_8

そのあとは、少し休憩してから

Photo_9

コブナの流れにて池の生き物観察。

普段は入れないところなので、入るだけでも新鮮でした。コブナの流れにはハイイロゲンゴロウというゲンゴロウがたくさんいるのが確認できました。そのあとはネイチャーセンターにもどり、使った道具の片付けです。

お昼は捕まえた水生昆虫の名前を調べました。そして新聞形式で陸と水に住んでいる昆虫たちの違い、3日間で一番印象に残っている昆虫、3日間の感想をまとめて終了です。

Photo_10

3日間とても頑張ったので、修了証を渡して解散となりました。
3日間本当にお疲れ様でした。今回学んだことをどんな形でも生かしてもらえたら思います!


次回のサマースクールは8/3~5「昆虫生態学×アウトドア」です。内容はダンゴムシの行動実験やダッチオーブンとい鉄鍋でパンを焼きます。まだ定員にたっしていないので、ぜひお問い合わせください♪

|

« 木工クラフト・・・木琴作りのご案内(8月17〜19日) | トップページ | 森の楽校「描こう!トンボスケッチ」絵が描けたよ:丸山レンジャー »