« 7/17 四季のガイドツアー「雑木林探険隊」;蓮尾レンジャー | トップページ | 臨時休園のお知らせ »

2011年7月18日

7/18 四季のガイドツアー「観察の森で身近な昆虫観察」;蓮尾レンジャー

今日はNC前から観察舎までの道のりでした。距離で言うと500メートルほどですが、たくさんの生き物達を観察することができました!

NC前から出発して、最初に訪れたのはビオトープです。
そこにはトンボが止まっていたので、さっそく網でのトンボの捕まえ方をレクチャー。

それ以外にもここには水草が水面から水上まで伸びていて、なんとその水草にはたくさんのアマガエルが実のようになっていました、そのカエルたちを探してもらったのですが、やはり緑色なので見つけづらかったようです。生き物達は見つからないように工夫していることを、改めて感じました。

Photo

さて次はヒグラシの林に入ろうとすると、そこにはミミズの死体にオオヒラタシデムシとハエたちが集まっていました。この昆虫たちは一生懸命森の掃除をしてくれています。いつもありがとうございます

Photo_2

ヒグラシの林を歩いて行くとそこにはカワセミの池があります。この池には時々カワセミがくるのですが今日は?・・・いました!すぐに飛んでいきましたが、私はなんとか後ろ姿をみることができました!参加者の皆さんは見ることができたでしょうか??

そのまま道を進んでいくとたくさんのトンボたちが!子どもたちはたくさんのトンボを捕まえていました。中には手でとっている子どもも

Photo_3

Photo_4

十字路付近に近付くと樹液のでている場所があります、今回はレンジャーがいるので特別に柵に入って観察しました。そこにはなんと大きなカブトムシが!!
なかなかお昼にみることができないので、本当にラッキーでした♪

Photo_5

最後はクズのトンネルを抜けるのですが、いいにおいが。この花はヤマユリという花で夏にだけ咲く花で、夜にもっと匂いを強くして夜の昆虫を集めます。

Photo_6

そして最後は観察舎の前で解散です。あっという間の1時間でした。みなさんありがとうございました、次回は7/24です。お楽しみに♪

|

« 7/17 四季のガイドツアー「雑木林探険隊」;蓮尾レンジャー | トップページ | 臨時休園のお知らせ »