« 森のどうぶつしょうぎ大会「バッタの原杯」 開催のお知らせ | トップページ | 5/15 四季のガイドツー「新緑の昆虫探し」;蓮尾レンジャー »

2011年5月15日

定例バードウォッチング開催しました :大作・木谷レンジャー

新緑が気持ちの良い季節です。

今日のバードウォッチングでは

○○○○チョウの登場に大興奮でした!

いつも通り、「バッタの原」での観察からスタート。

上空をカワウ、サシバが飛び、
若葉の間からはヒヨドリやエナガの姿が見えました。

Dscf7739


「コムラサキの池」を通り過ぎた後、
カワセミの鳴き声が聞こえたのでハイドまで戻ると、
枯れ枝にとまるカワセミが!

鮮やかな羽の色に、歓声が上がります。

Dscf7744_2

水中にダイビングして餌をとる様子も観察できました。


森を進むと、キビタキの鳴き声が響きます。
Dscf7746

目の前で鳴き声が聞こえるのですが、
なかなか姿が見えません。

すると、

「・・・・チョウ!!!」


???

「サンコウチョウ!!!」


なんとサンコウチョウの姿が!

観察できたのはわずかな時間でしたが、
尾羽をたなびかせて森の奥へと飛び去る様子を見ることができました。

思いもよらない出逢いに一同大興奮です!

Dscf7747


サンコウチョウは、牛久市よりも北部や、
標高の高い場所での繁殖が観察されています。

おそらく、観察の森へは移動の途中で立ち寄ったのだと思います。

8年以上前は、
牛久自然観察の森でも若葉が茂るころに見られていた鳥ですが、
定例バードウォッチングでの記録は初記録となりました。


興奮冷めやらぬなか、森を抜けて「ビートルズトレイル」へ。

田植えが終わったばかりの田んぼの上を、
ツバメやヒバリが飛んでいたり、
コチドリを観察できた人もいました。

また、
上空では2羽のサシバが優雅に旋回して、
五月晴れのバードウォッチングを堪能できました。


次回のバードウォッチングは
6月19日(日) 9:00~11:00 です。

森で生まれた幼鳥たちや、田んぼで優雅に佇むサギ達に逢いに行きましょう☆

【本日観察できた鳥】
カワウ、ダイサギ、アオサギ、カルガモ、サシバ、
コジュケイ♪、キジバト、カワセミ、コゲラ、ヒバリ、
ツバメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、
ウグイス♪、オオヨシキリ、キビタキ、エナガ、
シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、カワラヒワ、
スズメ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、
サンコウチョウ、コチドリ

|

« 森のどうぶつしょうぎ大会「バッタの原杯」 開催のお知らせ | トップページ | 5/15 四季のガイドツー「新緑の昆虫探し」;蓮尾レンジャー »