« 植生管理ボランティア・・・竹林の整備2(完了) | トップページ | 5/1 開園情報 »

2011年4月29日

四季のガイドツアー『春の香りさがし』 報告:大作レンジャー

ぽかぽか陽気のなか、
今日は『春の香り』を探しながら森を散策しました。

Dscf7521


一言で「香り」といっても、
いろいろなものに香りがあります。

足元にあったのはハートの形の葉っぱ。

Dscf7537

手にとって香りを嗅ぐと

「うぇ~」

思わず声がでました。

そう、これはドクダミの葉っぱ!
身近な草ですが、
インパクトのある強い香りが特徴ですね。


Dscf7538

こちらはサンショ。
ドクダミの印象が強かったせいか、
サンショの香りは爽やかに感じられた様です。


ネイチャーセンターから「ヒグラシの林」の坂道に入った時のこと。

「あっ、森の香りがする!」


Dscf7533


嗅覚が研ぎ澄まされてくると、わずかな香りにも気がつくんですね!
立ち止まって、深呼吸・・・

春の香り探しはつづきます。

「これはどんなにおいだろう?」

「どこかから甘い香りがする・・・」

花や葉っぱ、足元に落ちていた花穂や木の皮など
気になったものを‘くんくん’しながら、観察舎まで歩きました。


植物ひとつひとつが持っている香り。
そして
いろいろな草木があつまって感じる香り。


植物は虫を誘うために香り、
また
身を守るためにも香ります。

植物が生きるための知恵なのでしょうね。


森の散歩みち、ぜひ香りに注目してみてください

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


☆ おまけ ☆

今回は、かわいい助手さんがお手伝いしてくれました^^

Dscf7529_2

一枚の葉っぱを小さくちぎり、
参加者のみなさんに紹介してくれました。

ありがとう


次回の四季のガイドツアーは5月1日(日)14時~15時(参加無料)。
はっちレンジャーの「野原の昆虫かんさつ」です。
お楽しみに♪


|

« 植生管理ボランティア・・・竹林の整備2(完了) | トップページ | 5/1 開園情報 »