« 定例バードウォッチングを開催しました 報告:大作・木谷レンジャー | トップページ | 植生管理ボランティア・・・・竹林の整備 »

2011年4月17日

四季のガイドツアー「春に出てきた生き物を探そう」;蓮尾レンジャー

今回の四季のガイドツアーは「春に出てきた生き物」を探しにいきました。前から徐々に暖かくなり、いろいろな生き物を観察できるようになりました。

最初はオドリコソウという植物を観察しました。この植物は茎が四角くなっています。さらにこの植物はシソの仲間のため葉や茎を触ると、においがします。

Photo

その後はタチツボスミレやマルバスミレの違いも確認していきました。マルバスミレは他のスミレと違い名前の通り葉が丸いのが特徴です。

その後はバッタの原で昆虫探しを行いました。原っぱではベニシジミやモンシロチョウというチョウを見かけることができました。

原っぱのあとは雑木林を散策です。ここではカナヘビを発見しました。いろいろな生き物が動き出していますね。
その後は珍しく正門前で解散しました。

Photo_2

暖かくなるにつれて1週間、2週間後でも森の様子はどんどん変わっていきます。ぜひ自然の変化を直に感じに来てください

|

« 定例バードウォッチングを開催しました 報告:大作・木谷レンジャー | トップページ | 植生管理ボランティア・・・・竹林の整備 »