« しぜんっこくらぶボランティア ジャガイモ植え:報告丸山レンジャー | トップページ | 植生管理ボランティア  スギの落ち葉かき作業 »

2011年4月 3日

森のクラフト教室開催しました 報告:大作レンジャー

毎月第1日曜日はクラフトの日!

4月1日から、ネイチャーセンターおよび観察舎もご利用いただけるようになりました。
(節電のため、部分的に明かりをつけています。)

今回は、ネイチャーセンターの中で
森で集めたヒノキの実を利用して、
『コロコロめいろ』を作りました♪

Dscf7277


まずは、迷路を作ります。

木の枝をつなぎあわせて、「道」を作っていきます。

ふたまたに分かれている枝や、くねくね曲がった枝など、
枝の形をじょうずに利用しているお友達もいました^^

Dscf7279

丸太をつかって行き止まりにしたり、
ジャンプ台を作ったり。

Dscf7300

竹の筒はトンネルになりました。


あれこれ工夫をしながら、面白い迷路ができてゆきます。

Dscf7288


仕上げに模様を描いたり、ゴールの旗を立てて完成!


さぁ、ヒノキの実を転がしてみよう♪


コロコロ・・・
Dscf7293
もうすこしでゴールだ・・・


ころころ・・・
Dscf7283
あれ?トンネルから出てこないよ?!


左右に台を動かし、
バランスをとりながらヒノキの実を転がします。

シンプルだけれど、
おとなも思わずはまってしまいます^^


身近な材料で簡単に作ることができるので、
お家でも、ぜひお試しください♪

ネイチャーセンターに響くこどもたちの笑い声が、
とても嬉しかったです。
寒い中ご参加いただき、ありがとうございました!


Dscf7295


*本日の力作*

Dscf7296
(小学校4年生の作品)

2段構造のコロコロめいろ。
竹筒を通って、上から下へワープします!

|

« しぜんっこくらぶボランティア ジャガイモ植え:報告丸山レンジャー | トップページ | 植生管理ボランティア  スギの落ち葉かき作業 »