« 2月12日(土)通常通り開園しております♪ | トップページ | こども昆虫教室 スズメバチの巣・・・解体!! »

2011年2月13日

四季のガイドツアー「森の生き物達に会おう」;蓮尾レンジャー

今日の四季のガイドツアーは「森の生き物に会おう」ということで、ネイチャーセンターからオトシブミの林まで行きました。

ネイチャーセンターの前で挨拶をし、それからすぐにクロスズメバチを観察しました。最近クロスズメバチが1匹追加になり、合計2匹のクロスズメバチを観察できます。暖かい日の次の日は、2匹とも寝ている場所が移動しています。暖かい日はもぞもぞ動いていて、とても見ていてほほえましくなります。

Photo

そのあとは、コムラサキの丘の池にいるコガモ達の観察。このコガモ達は冬に渡ってくる鳥なので、暖かくなりはじめるとまた北のほうに渡っていきます。コガモ達を含めた冬鳥を見られるのももう少しですね。

そのあとは、冬芽観察の後をしながら観察舎へ。ここには立派なクスノキが生えています。クスノキの葉は防虫剤にも使われていて、結構なじみ深い匂いの一つではないでしょうか?

Photo_2

その後少し奥にいったいつものホソミオツネントンボの場所へ。同じ木にいますがホソミオツネントンボがいつも捕まっている枝は、風か何かで折れてしまい場所を移動していて、前より見つかりやすくなっています。

Photo_3

その後は、コゲラがあけた穴や畑に残った雪の上を歩いた動物の足跡を見ながら観察舎で解散となりました。

次回の四季のガイドツアーは2月20日で木谷レンジャーが担当です。お楽しみに♪

|

« 2月12日(土)通常通り開園しております♪ | トップページ | こども昆虫教室 スズメバチの巣・・・解体!! »