« 四季のガイドツアー『初めてのバードウォッチング』:大作レンジャー | トップページ | 明日は「森でランチ♪」ミニクリスマス会☆ »

2010年12月 1日

植生管理ボランティア作業報告:渡邊レンジャー

いよいよ12月となりました。
今回の作業は、向台小の子どもたちの田んぼと隣接する水辺の手入れです。
101201_all


いつもとは違い、現地集合のため自転車で駆けつけてくれた方もいました。
近くには、住宅地が迫っています。
以前は、田んぼが広がっていたそうですが、耕作されなくなった田んぼも目立ちます。
今回は、田起こしと草刈りを行いました。
その前に、いつものようにラジオ体操です。
Taisou
この場所は、南面の斜面林からじんわりと水が浸みだし、
一年中、水が涸れることがありません。
そのため、ヘイケボタルを始め、水辺のいきものがたくさん生息しています。
とはいえ、手入れをしないと草に覆われて水辺が消えてしまいます。
Befor
Befor2_2
皆さん、長靴や胴長を身につけ、作業開始です。
Kariharai
Kariharai2
足場がいいところは、刈払い機も使いました。
そして、刈った草を運びました。
Kusa_ume
この成果が、こちらです。
After
After2
来年もホタルに会えますように・・・

次回、8日の作業は通常通り牛久自然観察の森で行います。
ボランティアの皆さま、体調を整えて、無理せず参加してくださいね。
よろしくお願いします。


|

« 四季のガイドツアー『初めてのバードウォッチング』:大作レンジャー | トップページ | 明日は「森でランチ♪」ミニクリスマス会☆ »