« 森の楽校「作ろう木工教室」 とことん丸太の名札作り  報告:木谷 | トップページ | 四季のガイドツアー「雑木林の虫さがし」;蓮尾レンジャー »

2010年8月14日

里山ビギナーズ・稲刈りに挑む:渡邊&金久&丸山レンジャー

夏は、しめ縄用の稲刈りの季節です。
稲が実をつける前に、稲を刈り取り、青々としたしめ縄の材料になります。
Inekari


結束の農家の方の田んぼの一角で、「みしらず」という稲を育てててもらいました。
この稲は、背丈が高く、しめ縄が作りやすいのです。
リヤカーいっぱいの稲を観察舎の裏に運びます。
Warahosi
刈り取ったばかりの稲は、水分を多く含み大変重く、ここまで運ぶのも一苦労でした。
今回は、大学生のインターンが大活躍、暑さに負けず運びきりました。
皆さん、ノウサギの丘にお寄りの際は、観察舎の裏の稲をご覧ください。
12月には、この稲でしめ縄を作ります。
興味のある方は、牛久自然観察の森までお問い合わせください。

|

« 森の楽校「作ろう木工教室」 とことん丸太の名札作り  報告:木谷 | トップページ | 四季のガイドツアー「雑木林の虫さがし」;蓮尾レンジャー »