« 「森でランチ♪」森で七夕飾りを作ろう!           報告:金久レンジャー | トップページ | 旬の百景 »

2010年7月 4日

四季のガイドツアー 【梅雨の樹木観察】 報告:木谷レンジャー

今日はガイドツアーの日、3組の親子連れと一緒に森の中を歩いてきました。

梅雨の森、ネイチャーセンター前の花壇を散策してみると・・・

なんとおいしそうな赤い実が成っています。

「食べれるかな」 これぞまさしく試食。
「うーん、あまい」「つぶつぶしてる。」 などなど意見はさまざま。

Photo

赤い実の正体はヒメコウゾ。「おいしかったね」


お次は、セミの抜け殻。
最近になってニーニーゼミが鳴き始めた牛久自然観察の森。
もうすぐ、森の中が賑やかになる季節です。
↓ この抜け殻は、何ゼミかな?
Photo_2

さて、最後は樹液に集まる昆虫を観察してみました。
通称「森のレストラン」今日の主役はオオスズメバチ。
その他にアオカナブンやルリタテハ(チョウ)も樹液のご馳走にありついていました。

「樹液って、そんなにおいしいのかな?」


梅雨で、雨続きの日が多いけど、森はしっかり元気でした。

~~~~~~~~
その他に見られたもの

クリの花、アリの巣、アリジゴク、ネムノキ、ヤツデ、カワセミ、ハナイカダの実
ハゴロモの仲間、オニヤンマ、サンショウ、ドクダミの花、オカトラノオの花

|

« 「森でランチ♪」森で七夕飾りを作ろう!           報告:金久レンジャー | トップページ | 旬の百景 »