« 「森でランチ♪」森でこいのぼりを作ろう!         報告:金久レンジャー | トップページ | 5月こども昆虫教室:「カブトムシから学べること」  報告:木谷 蓮尾レンジャー »

2010年5月 8日

里山ビギナーズ「茶つみに挑戦!」渡邊&金久レンジャー

すばらしい五月晴れのもと、里山ビギナーズは茶つみに挑戦しました。
茶つみと言えば、夏も近づく八十八夜、立春から88日目の頃で、
今年は、5月1日が八十八夜に当たりました。

今回は、子どもから大人まで30名の参加がありました。
Aisatu_2
さっそく、お茶の木の新芽をつんでいきます。
そのつんだ茶葉を、蒸し器で約1分間蒸します。
Tya_musi_2
蒸し器の蓋をあけると、なんともいい香りがしました。
この茶葉を紙に広げ、水気を飛ばします。
Tya_samasi_2
そして、あらかじめ火を起こした炭の上に鉄板を敷き、
その上に紙を乗せ、茶葉をもんでいきます。
Tyamomi_sumibi_2
この作業は、熱いところでしっかりと体重をかけて茶をもまなければなりません。
昔は、男の仕事といわれていました。
参加者の中には、実際に体験したり見てきた方もいて、
貴重な話を聞くことができました。
Mina_de_tyamoni_2
参加者全員で、茶をもんでいよいよお茶が出来上がりました。
いい香りがして、口に含むと本物のお茶の味がしました。
では、さっそくですが急須に茶葉を入れてお湯をそそぎます。
Tya_ni_oyu_2
いかがですか、これが新茶の色です。
Tya_no_iro_2
皆さんで持ち寄ったお菓子を並べ、「いただきま~す」
Itadakimasu_2
大人数なので、何度も茶葉を入れ替えましたが、その度に味も香りも違います。
茶のもみ加減なのでしょうか、「お茶は奥が深い」と参加者の感想でした。

Tyatumi_all_2
次回の里山ビギナーズは、竹林保全のための「真竹のタケノコとり」です。

|

« 「森でランチ♪」森でこいのぼりを作ろう!         報告:金久レンジャー | トップページ | 5月こども昆虫教室:「カブトムシから学べること」  報告:木谷 蓮尾レンジャー »