« スミレの見ごろをむかえました。 | トップページ | 4月 こども昆虫教室   報告:木谷レンジャー »

2010年4月12日

里山ビギナーズ「タケノコ掘り」開催しました

今年も里山ビギナーズがはじまりました。


今回のテーマは「タケノコ掘り」。

温かい日差しのなか、観察の森の隣にある結束の竹林を目指します。

観察舎から森を抜けて、ビートルズトレイルを歩くと、
目の前に畑と森が広がります。

Dscf3836

「気持ちいいね~」自然と声が出てしまいます。


Dscf3838


道中、春の植物や生き物を観察。


「結束町」の由来や小野川の変遷など、
土地の歴史について渡邊レンジャーから説明がありました。

「昔からここに来ていたけれど、知らないことばかり。愛着がわいたわ。」
と話す参加者の方もいました。

わいわいおしゃべりしながら歩いているうちに、竹林に到着です。

Dscf3847


待ちに待ったタケノコ掘り。


地元の高嶋さんのご好意で、一組一本掘ることに!


どのようにタケノコが生えてくるのか、
どこを掘ったらタケノコを掘りやすいか
プロならではのコツを教えていただきました^^


Dscf3854


また、
掘りたてのたけのこはすぐに料理してもあくが少ないそうで、
高嶋さんの奥様からタケノコの美味しい食べ方も教えていただきました☆

Dscf3858

お父さんと一緒に
「よいしょ、こらしょ」


Dscf3864

わぁ、掘れたよ


ぽかぽか陽気の中、春を満喫した里山ビギナーズとなりました。

Dscf3871

里山ビギナーズ
毎月第2土曜日9:00~12:00(事前申込み制)

これからの予定は下記の通り

5月8日 茶摘み
6月12日真竹タケノコ採り
7月10日竹水でっぽう作り


事前申し込み制となっていますので、お申し込みはお早めに!!


お問い合わせ・申込は
牛久自然観察の森 029-874-6600 まで

|

« スミレの見ごろをむかえました。 | トップページ | 4月 こども昆虫教室   報告:木谷レンジャー »