« ソメイヨシノ開花!! | トップページ | 植生管理ボランティア作業報告:渡邊レンジャー »

2010年4月 4日

森のクラフト教室を開催しました

毎月第1日曜日(午前)は「森のクラフト」の日
人気企画がついに月例行事となりました!!

第一回目のテーマは・・・

『野草のこすりだし』。

バッタの原にシートを広げ、
花や虫など、好きなものを自由に描きます。

さぁ色を塗ろう!

でも、
クレヨンも色えんぴつも見当たりません。

何で色を塗るのでしょう???


ヒントは、テーマの「こすりだし」。


そう。
花や葉っぱや泥など、いろいろなものをこすってみると、色がつくんです


試してみると、
想像以上に鮮やかな色になったり、
ちがう色に変化していったり、
想像できない“色”に、あちこちで歓声が上がりました。

ある男の子は、
「これ、カブトムシの色~」そう言いながら、
枯れた木の黒くなった部分を使っていました。

なるほど。
自然の中には
いろんな色が隠れていたんですね。

世界に一枚だけのオリジナル絵画。
どれも素敵でした


次回の教室は5月2日(日)。
テーマは『森のにがおえ屋さん』です。

お楽しみに

|

« ソメイヨシノ開花!! | トップページ | 植生管理ボランティア作業報告:渡邊レンジャー »