« 植生管理ボランティア ススキ原に挑戦!渡邊レンジャー | トップページ | しぜんっこくらぶ「春の息吹を感じよう」を開催しました:丸山レンジャー »

2010年2月17日

植生管理ボランティア作業報告:渡邊レンジャー

久し振りのバッタの原の端の草刈りです。
この数年間、この原っぱにやってくるノウサギやキジなどのために
ヤブにしていましたが、倒木など危険な場所を草刈りしました。

チェーンソーで倒木を切り、
102117touboku
刈払いで草刈りです。
100217kusakari2
100217kusakari3
100217kusakari
このあと、積もり積もった落ち葉もかきました。
200217otibakaki2
200217otibakaki

今回は、この作業のあと薪つくりもしました。
時折春の気配がする、今日この頃です。
とはいえ、まだまだ日陰は冷え冷えしています。
ネイチャーセンターの薪ストーブには、まだまだ薪が必要です。
そこで、再度間伐材をチェーンソーで玉切りして
斧で割っていきます。

100217makiwari_hujita

いかがですか、この薪の量!
100217makidana

これで、ほぼ2カ月分の薪ができました。
ボランティアの皆さんありがとうございます。

次回は、普通救命講習会です。
作業はありませんが、ぜひ参加してくださいね。

|

« 植生管理ボランティア ススキ原に挑戦!渡邊レンジャー | トップページ | しぜんっこくらぶ「春の息吹を感じよう」を開催しました:丸山レンジャー »