« 雪の森へようこそ!:丸山レンジャー | トップページ | 「森でランチ♪」小さな春を探そう報告:金久レンジャー »

2010年2月 3日

植生管理ボランティア作業報告:渡邊レンジャー

2月1日の夜降った雪は、わずか1cmの積雪でした。
その雪の重みが、ネイチャーセンター前のアケビ棚の形を変えました。
Old_tana


そこで、植生管理ボランティアではありますが、
1月に間伐した竹を使って棚を作り直すことになりました。
Take_kiri
約30本の竹を棚の縦・横の長さに切りそろえ、
リヤカーで運びました。
Take_hakobi
竹を運んでいる間に、古い竹を取り除き、支柱を付け足されました。
Tana_dodai
まずは、運ばれた竹は格子状に組あげました。
Minna_de
そして、竹が交差するところをシュロ縄で縛っていきます。
Ibo_musubi
この縛り方を「イボ結び」といいます。
Motiage
こうして出来上がった竹組を皆で持ち上げました。
Takegumi_nose
無事、棚が完成しました!
100203all
ボランティアの皆さん、ありがとうございました。
とてもりっぱな棚になりました。
ご来園の際は、ぜひご覧ください。
次回の作業は、ススキ原の草刈りです。
ボランティアの皆さん、よろしくお願いします。


|

« 雪の森へようこそ!:丸山レンジャー | トップページ | 「森でランチ♪」小さな春を探そう報告:金久レンジャー »