« しぜんっこくらぶ「新春おもちつき大会」を行いました:丸山レンジャー | トップページ | 自然何でも探検隊活動報告!!/探検隊リーダーズ »

2010年1月20日

植生管理ボランティア作業報告:渡邊レンジャー

寒い寒い冬は、竹間伐の季節です。
もちろん竹だけでなく木を切るのも最適な季節です。
なぜなら、寒さのために植物は休みをとって水をほとんど吸い上げません。
なので、竹材や木材の水分は少なく、腐りにくい材となります。
今回は、1年間手入れしなかった竹林の草刈りと間伐を行います。
1001120_befor_2

切った竹は、園路沿いの竹垣の修理に使う予定です。
Takezai_2


うっそうと茂っているのは、竹だけではありません。1001201_2


1001202_2
1001203_2
イヌザンショウ、ハリギリなどが所狭しと生えています。
その棘の痛いこと・・・作業ズボンを突き抜けて刺さります。
でも、なぜこんなに棘のある植物が竹林の中に芽を出したのでしょう?
すべて、種を鳥たちが運んできたと思うのですが・・・
1001120_after_2

さて、14名でがんばって作業したのですが、終わりませんでした。
次回27日、仕上げをします。
ボランティアの皆さん、よろしくお願いいたします。

|

« しぜんっこくらぶ「新春おもちつき大会」を行いました:丸山レンジャー | トップページ | 自然何でも探検隊活動報告!!/探検隊リーダーズ »