« 森の楽校 森のスケッチ教室/筈谷レンジャー | トップページ | 「森の楽校」アカネズミの巣穴調査②:金久レンジャー »

2009年8月26日

植生管理ボランティア作業報告:渡邊レンジャー

台風が通りすぎた後、コブナの流れではシラカシの大枝が折れました。
今回の作業は、この周辺の草刈と大枝の片付けです。
090826hiratuka

いつものように手で木や岩などの周りを草を刈っていきます。
090826hujimoto

障害物の少ない場所を刈払い機で草刈します。
090826satou
一番大変な作業は、刈った草を集め運ぶことです。
090826_kusa_atume
そして、久しぶりのチェーンソウを使った作業。
硬いシラカシを、運びやすい玉切りにしていきました。
Tamagiri

まもなく、この水辺近くのイヌザンショウにキビタキがやってきます。
そのため、草を残した場所もあります。
さて、今日の発見は、「ナンバンギセル」
ススキの株に咲く寄生植物です。
そして、カエルとクモの遭遇の一瞬です。
Kumo_aogaeru
草と草のはざまの出来事でした。
次回は、9月9日「アカマツの林」の草刈を予定しています。
ボランティアの皆さん、どうぞよろしくお願いします。


|

« 森の楽校 森のスケッチ教室/筈谷レンジャー | トップページ | 「森の楽校」アカネズミの巣穴調査②:金久レンジャー »