« 「おはなし隊」キャラバンカーが観察の森を        訪問しました!/金久レンジャー | トップページ | しぜんっこくらぶ夜の 昆虫 観察会 を行いました:丸山レンジャー »

2009年6月17日

植生管理ボランティア活動報告/渡邊レンジャー

梅雨の晴れ間となったこの日は、近くで牛久FCの撮影があり、途中作業を中断することもありましたが、
カッパ橋からコブナの流れの水辺の整備を行いました。
0906171

1年ぶりの作業ですが、岩と岩の間に隙間ができ水が地面に吸い込まれ水音もしなくなっていました。
そこを、シャベルを使って、丁寧に隙間を補修していきました。
落ち枝は熊手で掻きあげました。
その結果がこちら、涼やかな水音が復活しました。
0906174
今回は、カッパ橋やあずまやの周辺も草刈し、
夏を迎える準備ができました。0906172

ボランティアの皆さん、お疲れさまでした。
0906173
ところで、今日は人数が少ないなと思いませんか?
なぜなら、ここに写っていないメンバーの内5名は、「刈払機安全教育講習会」を受講していたのです。
次回からは、刈り払い機の使い手も倍増して、より安全に作業できると期待しています。
24日は、神社口周辺の草刈を予定しています。
どうぞよろしくお願いいたします。

最後になりましたが、この日の生きものたちとの出会いをご紹介します。
090617yago
090617hikigaeru
それは、ヤゴやアズマヒキガエルでした。

|

« 「おはなし隊」キャラバンカーが観察の森を        訪問しました!/金久レンジャー | トップページ | しぜんっこくらぶ夜の 昆虫 観察会 を行いました:丸山レンジャー »