« 「森のクラフト教室」にいらっしゃい! | トップページ | しぜんっこくらぶボランティア研修「AED講習会」報告:丸山レンジャー »

2009年5月 6日

初めてのボランティア体験ー植生管理ボランティア:渡邊レンジャー

新緑がまぶしい森です。
ゴールデンウィークの真っ只中、ボランティア初めての参加者を迎えての植生管理ボランティアです。
まずは、コジュケイの林のセイタカアワダチソウ抜き。
最初はみんな同じ雑草に見えていたのが、段々見分けられるようになりました。
2009050609kojyukei
秋には、ハギやヒヨドリソウ、オトコエシの花が楽しみです。

落葉かき用の木枠を外し、ネイチャーセンター裏へ皆で運びました。
そして、この季節にしか見ることができない「イチリンソウ」などを見つつ
コムラサキの丘でもセイタカアワダチソウ抜きと繁茂したクサイチゴも一部採りました。
20090506komurasaki
12名で作業すると、とても速く進み、
ここまで一時間かかりませんでした。
20090506kobuna
最後は、コブナの流れの「ナガバオモダカ」抜きと水辺の落葉さらいです。
ナガバオモダカは、放って置くと水の流れを止めてしまいます。
また、昨年の冬に落ちた葉が積もり、流れがなくなりかかっていました。
皆で、熊手やレーキで重い落葉をかき出しました。
ちょっと、腰に来る作業でした。
今回初めて参加したボランティアの方はもちろん
植生管理ボランティアの皆さん、お疲れさまでした。
このあと、コブナの流れでは、カルガモのつがいがスイスイと泳いでいるのを見つけましたよ。
次回は、カッパ沼の周囲を草刈します。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

|

« 「森のクラフト教室」にいらっしゃい! | トップページ | しぜんっこくらぶボランティア研修「AED講習会」報告:丸山レンジャー »