« 植生管理ボランティア活動報告/中島レンジャー | トップページ | 観察舎へいらっしゃい!  渡邊レンジャー »

2009年3月20日

「春だよ!こども野原まつり」報告!:金久レンジャー

観察の森で、初めての「こども祭り」が開催されました。
雨雲さんも、お祭りに参加してくれて、、
バッタの原での開催は、かないませんでしたが
たくさんのお友達が、ネイチャーセンターに集まってくれました。
K1_2

受付でウサギのスタンプカードをもらったら、森のお店へGO!


K2
K4
葉っぱ釣り・どんぐりころころゲーム・丸太タワー・どんぐりおみくじ
クズの輪投げ・丸太の工作・松ぼっくりゲーム・などなど


どのお店も、自然素材で作った森の自慢のおもちゃ店です。
お友達はスタンプを集めながら、何度も体験して遊んでいましたよ。

11時30分からの絵本読み聞かせタイムは、なんと‘おやつ付き‘でした!
K7
観察の森行事「しぜんっこくらぶ」で作った
ならせもちを天日で干し
油で揚げた揚げもちを食べなが
「大きなかぶ」の大型絵本と
「ぞうさんの帽子」のパネルシアターを楽しみました。

「こども野原まつり」の最後を飾った、わらべうた遊び「つるつる」。
鶴が群れで飛んで行く様子が唄になっています。
~♪かぎになれ さおになれ たいころばちのふたになあれ♪~
歌で応援する組と、体験する組に分かれて2回行いました。
K8
みんなで手をつなぎ、円陣になった体制から
渦巻状に形を作ります。
先頭の人から、最後尾にいるお友達の
腕のアーチを順番にくぐっていくと、、、
あら不思議。
元の形に、戻っていきます。
その動きが、人間知恵の輪の様で、なんとも摩訶不思議。
(途中、鍋ナベ底ぬけ♪の様に腕をまわすのです!)
歌で応援していたお友達から、え~と言う声が聞かれました。
体験した大人も、お友達のお顔も輝いていました。

そして今日の「こども祭り」を、名札やオレンジ色のパーカー姿!
ドングリや、ダンゴムシ、ウサギや小鳥
タンポポに、カブトムシなどの帽子をかぶって
お店やさんにいた方達は、サポートボランティアの皆さんです。
皆さん、ご協力ありがとうございました。K9


|

« 植生管理ボランティア活動報告/中島レンジャー | トップページ | 観察舎へいらっしゃい!  渡邊レンジャー »