« ガイドツアー「冬越しの虫探し」 上條レンジャー | トップページ | 梅がほころびはじめました 渡辺レンジャー »

2009年1月21日

植生管理ボランティア活動報告/中島レンジャー

昨日の大寒に引き続き、今日もとても寒い一日ですね。
こんな冬の寒さには運動が一番、ということで
今日は植生管理ボランティアの皆さんと汗を流しました。
場所はウグイスの林です。

Syokusei1

このウグイスの林には、シュンランという稀少植物が自生しています。
その保護のため、まずは落ち葉かきをしてからササだけを手刈りしていきます。
その隣の数年てつかずだった場所は人の背丈の高さまでササが
生い茂っていました。ここは草刈り機の腕の見せどころです。
Syokusei2

約二時間の作業でご覧の通り、林全体が生まれ変わりました!
ボランティアの皆さん、本当にありがとうございました。
次回は28日、コムラサキの丘の十字路で落ち葉かきの予定です。
よろしくお願いします!
Syokusei3
Syokusei4

|

« ガイドツアー「冬越しの虫探し」 上條レンジャー | トップページ | 梅がほころびはじめました 渡辺レンジャー »